出産で髪の毛が抜ける!?産後の脱毛にはどうやって対処すればいいの~!

出産で髪の毛が抜ける!?どうやって対処すればいいの~!

出産後、髪の毛が抜けた!という方もいると思います。

どうして髪の毛は抜けるんでしょうか、またきちんと生えてくるのでしょうか?私もかなり産後の抜け毛に悩んだので、産後の脱毛についてご紹介します。

スポンサーリンク
 

出産後、髪の毛が抜けるのはホルモンバランスが崩れるため

妊娠中というのはエストロゲンという毛髪を促進し育毛する成分が非常に多く分泌されます。

人間は毎日約100本髪の毛が抜けると言われていますが、その抜けるはずの髪の毛が妊娠中は抜けづらくなるのです。

しかし、出産後はこのエストロゲンの分泌が減少します。

そのため、今まで本当は抜けるはずだった髪の毛の分も多く髪の毛が抜けてしまうのです。

髪の毛の変化というのは妊娠中から始まっているんですね。

妊娠中は子供に栄養が取られるので、本来髪の毛に行きわたるはずの栄養がいかなくなります。髪の毛は弱り、ツヤがなくなったり細くなったりします。

そういったものも含め抜けやすくなるので、出来る限り髪の毛にいいものを使う事で抜け毛を減らすことができます。

 

抜け毛を予防する方法

具体的な抜け毛を予防する方法です。

 

食べ物から摂る

まず髪の毛にいいとされている栄養素であるたんぱく質亜鉛ビタミンB群をとろうとしても、妊娠中は子供に栄養がいきます。

産後も母乳で栄養がとられてしまうので難しいとは思いますが、なるべく意識して摂取するように心掛けましょう。

それぞれの栄養素が多く含まれている食品です。

たんぱく質

肉、魚、卵、乳製品、大豆

亜鉛

肉(レバー)、魚介類(カキ等)、納豆、ゴマ、卵

ビタミンB群

牛乳、緑黄色野菜、バナナ、肉(レバー)、卵、豆類

栄養が簡単にとれるサプリメントについては、 出来ればお医者さんの指示で飲んだ方がいいですよ。サプリメントの中には凝固剤を使っているものもありますので。髪の毛が薄くなってくるととにかくどうにかしたくて、サプリメントを飲みたくなりますが、授乳中は我慢しましょう!

 

頭皮のマッサージをする

授乳やおんぶや抱っこなどの肩こりがたたり、頭皮の血行が悪くなっていると抜け毛が多くなります

肩こりを解消するのは、こどもが小さいうちは難しいかもしれませんが、頭皮のマッサージなら可能ですよね!

お風呂あがりでも寝る前でもいいです。両手の指先で、くるくると円を描くようにマッサージしてあげましょう。頭のてっぺんはどうですか?硬くなっていませんか?硬いのは血行が悪い証拠ですよ!

肩もこっていると思いますが、頭もこっているのです。本当に数分でもいいんです。子育ての手が一瞬空いた時にでもマッサージしてみてくださいね。

 

生活リズムを整え、ストレスフリーな生活を

これが一番難しいですね。

産後は夜泣きや育児の疲れがたたって、ほとんど寝れなかったり、精神的につらくなるもの。

ストレスは抜け毛を促すんです。なので本当はノンストレスで頑張っていきたいところですが、まず寝不足はどうしようもないし、子供と1対1ってけっこうストレス溜まるんですよね。子供が2人、3人いたら尚更ですよ。

例えば、週に一度でいいので旦那さんにお願いして少し寝かせてもらうとか、好きなことをするだとか、ストレスを発散できるような状況を作れるといいですね。

少しでもストレスを溜めない工夫を頑張っていきましょう!

 

必ず髪の毛を乾かすこと

子供が小さいと自分のことは後回しになってしまいがちですが、髪の毛は必ず乾かしたほうがいいです。

といのも、濡れたまま寝ると髪の毛も痛みやすくなりますし、頭皮も雑菌が繁殖しやすくなります

赤ちゃんがいると難しいですけどね…。なぜか赤ちゃんって夕方ぐずりますから、お風呂の時間なんてちょうど戦争タイムですもんね…。

だけど、髪の毛のケアはきちんと行っていた方が抜け毛対策としてはいいんです。出来るだけ髪の毛はきちんと乾かす!

お母さんは自分のことを後回しにしがちですが、髪の毛を乾かして、化粧水もちゃんとつけて!自分のことも出来たら理想ですね!

 

育毛剤を使う

これは髪の毛に栄養を与えてあげるのです。

自分の口から摂る栄養は子供にとられてしまうので、外側からケアしていけば頭皮も栄養が吸収されます。

どうしても気になる方は育毛剤を使うのも一つの手段です。

ちなみに私は使っていました。というのも、母が髪の毛が薄いのでこのまま私も薄くなってしまうんじゃないかという恐怖がものすごくてですねぇ(笑)

怖かったので使っていましたよ!育毛剤を使ってから髪の毛が強くなりました。今まで髪の毛が弱くて年々癖っ毛がひどくなる一方でしたが、今ではストレートヘアになりました。

育毛剤を使うのと使わないのとでは全然違うので、ぜひ使ってみてもらいたいです!

 

以上を心がけることで、抜け毛を減らすことはできます。

が、ホルモンバランスによるものなので抜け毛はどうしても起こってしまうとおもいます。

抜け毛が進むのではなく、抜け毛を食い止められるように頑張りましょう!

 

最後のまとめ

では最後に、私の産後の髪の毛です。

DSC_1099のコピー

私は髪の毛の生え際がごっそりぬけました。かなり薄くなっているのがわかると思います。

なので髪の毛をアップになんてできませんでした。常に髪の毛を下して隠していましたよ!

もう産後5年経つのに写真が出てきたということはかなり気にしていたからです(笑)

ごっそり抜けて落ち込んでショックの方は大丈夫!産後の抜け毛は治ります。

またホルモンバランスが正常に戻ってきて、髪の毛の抜け毛のサイクルも戻ったら治りますから!

私もこのまま髪の毛が全部抜け落ちたらどうしようかと思って悩みましたが、数ヶ月したら産毛が生えてきて、今では全く気にならないです!

どうしても抜け毛のサイクルやホルモンバランスが戻るのに数ヶ月以上かかります。これは仕方がありませんが、不規則な生活やストレスで抜け毛を助長しないようにしっかりとケアしていけば、戻った時の髪の質も量も違ってきますよ!

髪は女の命なので非常に悩むかと思いますが、数ヶ月は頑張って乗り切りましょう!

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

吸入補助器

喘息の吸入って直接口で吸わない方がいい!?吸入補助器(スペーサー)は大人にもおススメ!

昔に比べて、最近は喘息の子が多くなっているそうです。というのも、昔よりも各段に空気が悪くなっているため。また、家の中でゲームをする子が増え、…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る