子宮脱?産後は大人しくしてないといけない理由。床上げになるまでは必ず無理をしないこと!

子宮脱?産後は大人しくしてないといけない理由。床上げになるまでは必ず無理をしないこと!

「床上げ」という言葉をご存知ですか?

産後21日間はおとなしくしていて、21日を過ぎたころから少しずつ家事に復帰していくことを言います。

なぜ、産後はおとなしくしていないといけないの?と思う方!

産後をなめちゃいけません!!産後おとなしくしていないと大変なことになりますよ…

私は赤ちゃんと一緒にゴロゴロすることを推奨します!

 

スポンサーリンク
 

なぜ「床上げ」という言葉があるのか考えてみよう!

まず、床上げはどういう意味なのでしょうか。

② お産の後,産婦が順調に回復して寝具を片付けること。

三省堂 大辞林

昔はベッドというものがなかったので、布団は朝押入れにしまっていました。今でもお布団で寝ている家庭はそうかもしれないですね。

寝具の出し入れはなかなかに大変な作業で、産後は「やらないように」と言われていた作業です。重い布団を何枚も片付けるのは本当に大変ですもんね。

産後に身体が戻ってくると言われる21日後、つまり3週間後にやっと布団を片付けてもいいよ!というのが「床上げ」というものです。

床上げまでは、身体を休めることに専念し、早く回復するようにおとなしくするのを心がけましょう。

 

いつからこの「床上げ」という言葉があったのかなぁと思って調べたのですがちょっとよくわかりませんでした。

ただ、平安時代から産後は部屋に籠るという習慣があったようですね。まぁ昔は「出産は穢れたもの」とされていたためだということですが、それでも私たちが病院で1週間ほど過ごすのと同じように、産後の女性たちは休んでいたんです。今も昔も産後に休むのは当たり前のようにあったのですね。

 

動きすぎると大変なことになります。産後の子宮脱は恐ろしい…

出産というものは本当に大変なことですよね。人を産むってすごいこと。

もちろん身体にも非常に負担がかかっています。

産後はすぐには身体が回復しません。子宮も同じです。今まで赤ちゃんが入っていた子宮は、少しずつ収縮して元の大きさに戻ろうと努力しています。

しかし、まだ身体が回復していないその期間に無理をしてしまうと、「子宮脱」や「子宮下垂」が起こってしまいます。

子宮脱・子宮下垂とは・・・

子宮が膣から出てきてしまったり、かなり下がってきてしまう事をいいます。

炎症を起こしたり、出血したり、違和感や痛みから歩くのが困難になることもあります。

無理をして子宮脱にでもなったら、また病院に逆戻り・・・なんてことも。更に家事が出来なくなってしまいますよ。

産後は身体を休め、のんびりとすることを心がけましょう。

 

それでも家事をしなくちゃいけない!じゃあ、これだけは気を付けて!

b0af2ec5f1f623b67da7e9eaeecdd091_s

どうしてもご家庭の事情で家事をやらなければいけない方も多いはず。

頼る人がいなかったり、上の子供がいる場合どうしも動かなくてはいけませんね。

もちろん、床上げまで寝てばっかりいないといけないかと言うとそうではありません。少しは動いても大丈夫です。産後は身体がむくむので、むくみ解消のためにも少しは動いてOK。

ただ、動きすぎはNGです!NGな行動は以下になります。

・買い物にいって重たい荷物を持つ
・長時間歩く
・上の子を長時間抱っこする
・ずっと立ちっぱなしで家事をする
・しゃがんだ姿勢での風呂掃除
・大がかりな掃除をする
・床掃除(雑巾がけ)を念入りにする
・早く体型を戻したいからと言って、激しい運動をする

とにかく「重い物を持つ」「長時間立ったり歩いたりする」というのは本当にやめてください!!

普通に赤ちゃんを抱っこしてあげるくらいなら子宮脱は起こりませんが、上の子までガンガン抱っこするのは控えましょう。上の子にはかわいそうですが、例えば抱っこなら座った状態でしてあげる等工夫をしましょう。

買い物に関しては、今はスーパーでも宅配を頼むことができます。イオンやイトーヨーカドーなどの大きなスーパーでは「ネットスーパー」と称して、ネットで食料品を注文して、その日に届けてくれるというサービスも行っています。私もよく使いますが。

こういうサービスは思い切り利用してしまいましょう。

頑張り屋さんなのはとてもえらいです。素晴らしいことですよ、1人で何でもこなしてしまうのは。

けれど、身体が元に戻っていないうちに頑張るのはまた違います。無理しすぎて病院に運ばれてもそれは「えらいね」とはなりません。

赤ちゃんや子供たちを大切にするのと同じくらい、自分のことも大切にしてあげてください。

頼れる人は、思う存分甘えましょう。もうなかなか甘える機会もありませんからね!

 

最後のまとめ

私の友だちは、産後普通に生活を始めました。実家も近いはずなのに、2人目ということもあって「普通に生活できるわ!」と本当に普通に生活していたんです。

買い物にもガンガンいって、一人で重たい荷物を持って帰って来て、掃除も洗濯も家事の全てを1人で行っていたんです。

その結果。

退院してから1週間後。

出血がひどくなり、また入院してしまいました。

そういうことですよ、無理をするというのは。そもそも産後はけっこう身体が痛くなるので動けない方もいるくらいなのに、普通に生活してるのがすごい…。体力あるわー。

でも、これは悪い例です!

頑張らないといけないかもしれませんが、頑張っちゃダメ!結局周りに迷惑をかけることになってしまうんですから!

必ず、産後はおとなしくしていること!おとなしくできなくても、普段よりは気を付けて生活してください。

本当に赤ちゃんの面倒を見れないようなことになったら元も子もないなんですから…産後の生活も落ち着いた生活が出来るように心掛けていきましょうね。

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

マヌカハニーサプリ

ノロウイルス、インフルエンザはマヌカハニーを飲んで予防しよう!マヌカハニーサプリの感想レビュー

ノロウイルス、インフルエンザ・・・恐ろしい病気が待ち構えている寒い季節。 そんな季節にぴったりの万能薬!マヌカハニーをご存知でしょうか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る