ドラえもんのTカードをゲットしてみた。キャラクターTカード!

ドラえもんTカード

ドラえもんのTカードを作ってみました。

Tカードってご存知ですか?ビデオレンタル店のTUTAYAやTUTAYAの系列で使えてポイントが溜まるというもの。

特にTUTAYAはDVDのレンタル時にこのカードがないと借りることができません。

今までのTカードは青に黄色でTと大きく描かれた一般的なカードを使っていました。

今回、私は初めてキャラクターのカードを作ってみました。

スポンサーリンク
 

ドラえもんTカード

なんか可愛い・・・

店頭で見て、可愛いぁ~とずっと思っていたのですが、いろいろ説明を受けても希望に沿わなかったので購入を見合わせていました。

今回行ったお店の説明では希望に沿ったので購入。

私は買って良かったけど、主婦の皆さんにはあまり良い情報ではなかったかもしれませんね。

なんせ発行するのに手数料で500円(税別)がかかりました!家計には優しくない!

ただ可愛いというだけ(笑)

 

私はコラボカードが好きでnanacoカードとかローソンのpontaカードなどのコラボカードは持っていたのですが、Tカードだけ持っていなかったので今回作ってみたというわけです。

Tカードはいろいろなキャラクターカードがありました。

【Tカードのサイト】http://fan.tsite.jp/tcard/

ダンボーもあったの知らなかった!ダンボー好きなので欲しかったです(;´∀`)

普段あまり店頭で大きく宣伝してないのですが、ドラえもんだけは誰にでもわかりやすく宣伝しておりました。

 

ただ、以前説明を受けた店舗と、今回新たに説明を受け購入した店舗では内容が違っていました。

店舗の方もよく理解していないようなので、間違った説明にはきちんと反論できるといいですね。私は全くよくわかってなかったので反論できませんでした。

 

以前受けた間違った説明

・レンタル機能のついたTカードは複数枚持つことが出来ないので、今現在レンタル用でTカードを持っている人は物販用のカードになるためレンタルは不可(TUTAYAのDVDレンタルはできませんが、本などを購入するとポイントがつくだけとの説明でした)

・今までのTカードのポイントは移行できない

 

今回受けた正しい説明

・Tカードは複数持つことも可能。レンタル機能ももちろんつけれる

・今までのTカードのポイントはネット上であれば移行できる

 

うん、なんか違う!上記が間違った説明でした。全然違う説明ですね~。

今私はレンタル機能のついたTカードを持っているので、もう複数カードは持てませんとハッキリと言われ、そうか~と思ったもんね。

しかしこの点に関しては、ドラえもんのTカードのサイトにも書いてありますが、レンタルTカードを持っていても問題なく申込みが可能と記載されています。

また、ポイントも問題なくネット上で移行の手続きが出来るようです。

この辺の説明がね・・・なんだか納得できなかたので以前は購入を見合わせていたのですが、もう一度違う店舗で聞いてみたら「今Tカードをお持ちでも、発行することは可能ですよ!」と言われたので、作りました。

 

そして、何より今回ドラえもんのTカードを作った時、入会金無料キャンペーンをやっていたんですよね~。

これだけはどこにもキャンペーンをやっているという記載がネット上にはなかったので、もしかしたら私の行った店舗だけかもしれませんが、通常300円かかる入会金が無料でした。

以前の店舗では「カード発行手数料(500円)の他に入会金の300円がかかります」と説明されたので800円かかるならやめようと思ったんですよね。

こればかりは、店舗によって違うかもしれないので確実なことは言えませんが、今回は500円(税込540円)を支払っただけでした。

すごくありがたかったです(o^―^o)

 

今回大好きなドラえもんのカードをゲットできたので良かったですが、もう少し店員さんの教育はしっかりとしてもらいたいな~と感じた出来事でした。

コラボカード作るのハマる・・・(笑)無駄遣いだとわかっていてもどうしてもやめられないです。

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

i002

子供がノロ・ロタになっちゃった!二次感染を防ぐ対処法!(準備編)

さてさて、ノロ・ロタの基本的なことがわかったところで、準備編です。 スポンサーリンク  ノロやロタになった時にあると便利なもの …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る