日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

全国の空港に行ったわけではありませんが、東京や大阪など大きい空港には何度か行ったことがあります。羽田は年に数回行きます。

その他、地方の小さな空港も行くことは多いのですが、何度行っても楽しいのが新千歳空港。

札幌の人は飛行機に乗ったり、見に行く以外に普通に「空港楽しいから空港に遊びに行こう!」と言います。しかも子連れで。

私は新千歳空港が、規模ではなく楽しさで言えば日本一の空港だと思っています。そんな新千歳空港の魅力をご紹介します!

スポンサーリンク

新千歳空港って?

新千歳空港は皆さんご存知、札幌便の発着窓口です。

札幌から電車で約35分の新千歳という場所に位置し、2010年より国際線の発着も運用を開始しました。

電車一本で札幌まで行けるという利点があり、また電車の中から見える景色は「さすが北海道!」と言わんばかりの広大な大地で北海道に遊びに来た人はまず、その景色の美しさに喜びを感じるようです。

徐々に徐々に改築を行い、今ではアミューズメント施設も多くあり、「空港は飛行機に乗るだけ」という概念を大幅に変えた空港です。

 

新千歳空港の魅力

何がそんなに魅力的なの?と思われる方もいると思うので、いくつかその理由を挙げていきます。

 

食べ物が美味しい

何と言っても、食べ物が美味しいです!!!!これだけでも新千歳空港に遊びに行く理由になるくらい。そもそも、北海道って食べ物が美味しいって皆さん言いますが、本当に美味しいんです。

そして、値段も空港の中では比較的安いほうだと思います。食べるものが多すぎていろいろ食べたくなって、どれを食べるか迷ってしまうくらいですよ!フードコートがあるので、お高いお店に入らずに気軽に軽食を食べることも可能。というか、そもそもその辺のお店で軽く食べられる食べ物ばかりなので、いろいろ食べていればお腹がいっぱいに。新千歳空港に行った時は、いろいろなものを食べる、食べ歩きをおすすめします!

特にラーメンは「北海道ラーメン道場」があるので、ラーメン好きさんにはたまりません。

 

子連れで遊ぶ施設がたくさんある

新千歳空港には、子どもから大人まで様々な年代の方が楽しめる施設がたくさんあります!

人気があるのはドラえもんのスカイパーク。また2016年にオープンしたばかりのサンリオの施設。様々な空港に入っているポケモンストアももちろんあります。

映画館や温泉施設もあるので、おじいちゃんおばあちゃんが来てものんびりできちゃいますよ!

また新千歳で国際アニメーション映画祭がやっていることもあり、空港の中にアニメイトというアニメ関係のグッズを売っている店舗や、札幌の会社が開発した「初音ミク」のお店もあり、アニメが好きな人も楽しむことができます。

 

新千歳空港おススメの食べ物!

新千歳空港おススメの食べ物をご紹介します。札幌のお店だけではなく、全道から有名なお店が集まっています。

 

アイス

アイスはとてもたくさんの種類があるので、私はまだ制覇出来ていません…。20種類以上のソフトクリームがあると言われています。さすがミルクの国、北海道というだけあって、新鮮な牛乳を使ったアイスばかりです。

いくつかおススメの店舗をご紹介すると、

きのとや 常に行列が出来ている有名なお店。札幌のケーキ屋さんで、私もここのケーキで育ちました。
花畑牧場 一時期かなり有名だった花畑牧場。冷たいアイスの上からホットキャラメルをかけるホットキャラメルアイスが人気。
ロイズ チョコレートで有名なロイズのソフトクリームは、チョコ味がおススメです!
ブロンド 岩瀬牧場のソフトクリームがあります。めちゃくちゃ濃厚で美味しい!
北海道牛乳カステラ 乳製品がとにかく美味しいお店ですが、ソフトクリームも濃厚で味わい深いです。一緒に売っている牛乳もおんでもらいたい!

迷ったら上記を食べれば間違いないです。他にも雪印パーラーや北菓楼、ロイズ、よつ葉など北海道では有名なお店のアイスもおススメです。ジェラートのお店もあるので、いろいろな種類のアイスを楽しめますよ!

 

ラーメン

北海道ラーメン道場という北海道から選りすぐりのラーメン屋さんが集まった施設があります。札幌だけしか観光してない!という方は、旭川ラーメンや函館ラーメンもあるのでここで食べればいいと思いますよ。

ちなみに私が好きなのは「開高」というお店のラーメンですが、こればかりは好みもありますので、現地に行った時に自分が食べたいと思ったラーメンを食べるのが一番です。それぞれの店舗で、大きな看板メニューが置いてありますので、それを参考に食べるのがいいでしょう。

 

カルビーのお店

新千歳空港に行ったら絶対に行ってもらいたいお店。私の中でNo.1のお店です。千歳にはポテトチップスで有名なカルビーの工場がある関係からか、カルビーの店舗があるんです。

そこでは揚げたてのポテトチップスや、じゃがりこならぬ「ポテりこ」を食べることができます。

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

それがこちら!

写真のポテチは「サワークリームオニオン味」です。期間限定のものです。私はサワークリームオニオン味のポテチが大好きで大好きで大好きで、ポテチ愛を語らせるとスペースが足りなくなるので語りませんが、本当にこれは美味しい。ポテチは熱いものをくれますが、すぐに冷えてしまって、普通に袋で売っているものとあまり味や食感は変わらなくなります。でもなんか美味しいんです。ホント、美味しいから!

また、ポテりこは「じゃがりこ」を想像して食べると裏切られます。一口食べてみると全然固くないんです!まるでフライドポテトのような外がサクサク、中は柔らかいという食感なのですが、味はじゃがりこなんですよね。柔らかくて、熱いじゃがりこ。揚げたてはホクホクしているので絶対に気に入ること間違いなし。

ボキャブラリーが貧困なので「美味しい」という言葉しか出てきませんが美味しいです。

 

ドラえもんカフェ

片手間で食べれるなら、ドラえもんのたい焼きをおすすめします。ドラえもんのお店の並びにカフェがあるのですが、そこのドラえもんタイ焼きは美味しくて、よく買って食べます。

タイ焼きの他にもドラえもんモチーフのメニューが豊富で、憧れのアンキパンのサンドイッチなども。アンキパン…テスト前にほしかったですよね…。

ただ、ちょっと値段は量の割にお高めかな~という感じはします。大人は他のお店で食べて、お子さんだけドラえもんカフェで食べさせるというのも1つの手段かなと思います。

メニューは以下のアドレスから確認できるので見てみてね!

http://www.new-chitose-airport.jp/ja/doraemon/zone/cafe/

 

その他

ジンギスカンのお店や、豚丼のお店や、海鮮のお店など、北海道ならではのお店も入っていますし、スイーツ系のメニューも豊富なので食べるものには一切困りません。限定のチーズケーキとか、シュークリームとか、紹介したいものはたくさんあるのですが、多すぎるのといつも写真を撮り忘れてがっついて食べてしまうので、あえて紹介を省きます…。

また、試食品もかなり多いので、お土産に迷った時には嬉しいと思います。ゆっくり空港を見て回れる時には、ぜひいろいろなお店に入って美味しいものを楽しんでくださいね。

 

新千歳空港おススメの遊びスポット!

お次は子連れで遊べる施設の紹介です。

 

Royce’ Chocolate World

ロイズのチョコレートのお店です。ここには、子供が好きそうな可愛い形のチョコレートがたくさん売っています。いつもチョコレートを買うとすぐに食べてしまうので写真はないのですが、

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

このクマをモチーフにしたチョコや、可愛い動物のチョコレートがたくさん!棒がついているので、ペロペロキャンディのように食べれちゃいます。大体100円~300円くらいで1つ買えるので、子どもはとても喜びます。お土産にも最適!

チョコレートの工場が隣接されているので、チョコレートを作る作業も見ることが出来ますし、チョコレートが出来るまでが勉強できるミュージアムもあります。

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

上を歩くと、ホワイトチョコレートが混ざったように見えるアトラクションや、

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

こうして写真を撮るスポットもあります。(ただしちょっと暗いので、フラッシュ使わないと写真がぶれます)

ロイズのチョコは世界的にも有名で、美味しいものばかりなので、一度どんな風に作るかを見てみるのも楽しいと思います。

私はいつもここに来ると「チャー○ーとチョコレート工房」を思い出して楽しいです(笑)

 

ドラえもんスカイパーク

私が一番楽しいと感じるのは、ドラえもんスカイパークです。先ほど紹介したカフェのメニューも可愛いのですが、6歳までの子が遊べるキッズ―ゾーンもあります。

 

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

ここに来るとドラえもん天国!あらゆる場所にドラえもんがいます。ドラえもん好きにはたまりません。

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

ドラえもんが大好きなどら焼きをモチーフにした滑り台もあります。どら焼きなんだ…(笑)

キッズパークで遊べるのは6歳まで(幼稚園まで)なので、小学生は暇じゃないの!と思いますが、なんとワークショップもあるので小学生でも楽しめます。

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

子どもの頃みんなやったことがあると思います。ビニール焼き!ワークショップで一番人気のようです。子供でも簡単にできますからね。

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

これは作って一番新しいやつです。我が家の窓に貼ってあるやつ。下のカラフルなドラえもんは幼稚園の子が作ったのですが、かなり攻めてる…(;´∀`)普通のドラえもんの色は使わないという斬新な色合いを見せてくれました。好きに作っていいんだよ。

また、大人には真っ白な陶器のドラえもんに色を塗ることが出来る立体ぬりえがおススメです。お店の見本を見るととても可愛くて作りたくなりますよ!ただ、時間がけっこうかかるようで、こだわるとその分どんどん作業が長くなります。私もいつかやってみたいのですが、なかなかそんな時間もとれないのでいつか1人でのんびり行ける日が来たら挑戦してみたいです。

そして、このワークスペースには、ドラえもんの漫画が大量に置いてあります!!テレビもありドラえもんが放送されています!!ワークショップを利用しない子や、子供を待っているお父さんお母さんも懐かしいドラえもんの漫画を読んで時間を潰すことができます。ドラえもんの本を見るとちょっと感動しますよ、映画の漫画もあるんですから圧巻です!

 

他にもドラえもんのグッズしかないアミューズメントコーナー(ゲームセンター)があり、ガチャガチャやUFOキャッチャーがあったり、有料のパークゾーンがあります。

タイムマシンやドラえもんの空き地や秘密道具が飾られたりするようですが、有料なので我が家では子供たちだけしか入ったことがありません。せっかくだから入ってみたい!と言う方はぜひ行ってみてもいいと思います。

あとは、ドラえもんスカイパーク限定の可愛いグッズもショップで売っているので、ショップも覗いても楽しいですよ。北海道×ドラえもんのグッズもあって、めちゃくちゃ可愛くて欲しくなっちゃうこと間違いなし!

 

ハローキティハッピーフライト

ハローキティハッピーフライトは2016年7月に出来たばかりの新しい施設です。先日この施設の前を通り過ぎました…。うちは女子がいないのでサンリオコーナーはスルーしてしまいました。

ここにも、子供が遊べる無料のキッズコーナーもありますが、こちらも6歳以下の子どもしかはいれません。

また、サンリオのコーナーはほぼ有料のコーナーが場所をとっているので、素通りする人が多かったように感じます。カフェや可愛いグッズが売っているショップもあるので、女の子がいる場合は楽しめるのではないでしょうか。

でも夏休みなのに人が全然いなくて心配しちゃったんだよね・・・

 

マジカルロード

国内線と国際線を繋ぐ通路の壁にトリックアートが描かれています。一見長いような通路ですが、トリックアートを見ながらのんびり歩くのもいいものですよ。

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

動物をモチーフにしたアートが多かったかな?北海道の動物なのかな。

撮り方によってかなり愉快な写真が撮れますよ!私の妹と子供たちは「写真撮って!」とかなりはしゃいでいました。

日本一楽しい空港!?子連れで行く新千歳空港の魅力と遊び場

また、通路が長いので無料で乗れるカートも運行しています。普通にこの長い通路を運行していますので、空いていたらすぐに乗せてもらえます。

お子さんが小さい方や荷物が多い旅行者の方にはとてもいいですね。こういったサービスを無料で行っちゃうのはすごいと感心しました。

 

新千歳空港が変わったきっかけと、意外と知らない使い方

私は子供の頃から新千歳空港を使っていますが、昔は正直つまらなかったです。私飛行機にも興味がないし、アイス美味しいからアイス食べて帰るくらいしかやっていませんでした。

新千歳空港が大きく変わったのは国際線が出来てからですね。それまでの新千歳空港が一変しました。ドラえもんやロイズの店舗が入ったのはかなり大きかったと思います。親子連れを意識したリニューアルは大成功だったと思います。

それまでとは比べものにならないくらい、美味しい食べ物のお店も増えましたし、本当に一日中遊べる施設に変貌を遂げました。

 

また、私がいいなと思ったのは温泉施設です。まぁ普通に空港を利用するなら温泉施設は使わないですが、北海道は雪の影響で飛行機が運休してしまうことが多くあります。寒い冬にせっかく空港まで来たのにまた札幌に引き返す・・・なんてしなくても、温泉施設に宿泊することが可能なんです。

これは他の空港にはない利点だと思います。雪が多い北海道だからこそのサービス。

温泉施設は健康ランドなどと同じで深夜料金を払えば一晩過ごせますし、前もって予約すれば個室もあるようです(予約しなくても空いていれば入れるみたいですよ)。

飛行機が飛ばない!と言う時はまた大荷物を持って札幌まで戻らずに、温泉施設でのんびり休むのも1つの手段です。

 

最後のまとめ

先ほども言いましたが、私は年に数回羽田空港に行きます。一人でも行きますし、家族でも行きますし。

その際困るのが食事と子供の遊び場。すでに大きくなった今では全く気にすることはなくなりましたが、子供の遊び場ってあまりないですよね?飛行機を待っている時間が暇な子連れの方にとっては非常に不便だとずっと感じていました。遊ぶ場所と言えば、簡易的に作られたスペースのみ・・・

国際線のほうはいくつか楽しめる施設もあるようですが、やはり国内線を使う場合は不便だなぁと感じていました。

あと、食べ物が高い!親子カフェなどにも行きましたが、基本的に羽田空港の食べ物って高いというイメージ。(千歳も高い食べ物たくさんありますが)

別に羽田空港の悪口を言っているわけではなく、正直な感想です。羽田空港なんて一番人が来る空港なんだから、子連れのためにもっと楽しくすればいいのにと常々思っています(新千歳もリニューアルをしてから楽しくなったので人のこと全く言えませんけど!)。

羽田空港楽しくしてください。でもそれでなくても人が多いから余計な人呼びたくないのかなぁ~?よくわからないけど、空港が楽しいといいよね!

 

「今日は空港遊びに行って来た~」と私の周りでも良く聞きます!それくらい楽しいんですよ、新千歳空港。地方の小さい空港は、お土産屋さんと軽食くらしかないですもんね。家の最寄りは普通の小さい空港なので、私飛行機乗るのにわざわざ新千歳まで数時間かけて行きますからね…。新千歳空港が好きすぎてなるべく新千歳から乗りたい…。

札幌に遊びに来る人も、ギリギリまで札幌で遊んでいないで、帰りに空港に早く行って遊ぶのも1つの手段ですよ!

やはり、羽田空港ほど大きいと各ターミナルまでバスで移動したりするじゃないですか。それがなく、歩いて移動できる距離で遊べるというのが魅力の1つだと思います。ぜひ新千歳空港で遊んでみてね。

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

マヌカハニーサプリ

ノロウイルス、インフルエンザはマヌカハニーを飲んで予防しよう!マヌカハニーサプリの感想レビュー

ノロウイルス、インフルエンザ・・・恐ろしい病気が待ち構えている寒い季節。 そんな季節にぴったりの万能薬!マヌカハニーをご存知でしょうか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る