PTAをやめてもいいの?全員強制的に入るものなの?PTAに入らないとどうなる??

PTAをやめてもいいの?全員強制的に入るものなの?PTAに入らないとどうなる??

PTAの加入をやめたというニュースがYahooニュースにありました。

それを受けて、PTAをやめることによって、どのようなことになるか、現役役員の立場から考察していきたいと思います。

PTA問題は幼稚園や小学校でも度々話題になりますが、どうにかならないんですかね…。

スポンサーリンク

PTAに入るのは任意

まずはじめに、PTAというものは、任意加入です。

絶対に入らなければいけないというものではありませんし、強制的に入ることを強要することはできません。

学校によってはPTAに力を入れていて、半ば強制的に入らされるところもあるでしょう。しかし、基本的には加入は任意ということは覚えておきましょう。

毎年PTA加入のお知らせや、PTA会費の案内が毎年新学期にあるとおもいます。

そこで加入するかしないかは、各ご家庭の自由のはずですが、「案内が来ている以上入らなければいけないもの」「毎年入っているから入る」「周りがみんな入っているから入る」という理由で入っている人が多いように見受けられます。

絶対入るものと、思っている方もいれませんが、任意加入ですので入るか入らないかは検討しても大丈夫です。

 

PTAに加入しければどうなるのか

ここは一番気になるところですよね。PTAに加入しないとどんなことが免除されるのでしょうか。

・PTA会費を払わなくていい
・PTA役員をやらなくていい
・PTAが主催のイベントに参加しなくてもいい

主に以上がPTAに加入しないことでのメリット?です。

メリットになるのかは正直少し疑問ですが。というのも、人付き合いが嫌いな保護者の方ならいいですが、人付き合いが好きな方からしたら、人と触れ合うチャンスがなくなるだけですからね。

PTAを通して仲良くなれることはいくらでもあります。人によっては、それがメリットにもデメリットにもなるでしょう。

 

子どもへの影響

52cea

さて、大人はわかりました。PTAに関わることをしなくてもいいんですから。

しかし、PTAへ加入していない場合子どもはどうなるのでしょうか。

今回のYahooニュースの記事では以下の発言をされています。

「PTAは、任意加入であると同時に、加入者だけでなく学校全体のために活動する団体です。非加入を選んだ人が不利益な扱いをされたり、子どもが差別されたりするのは、あってはならないことです」

ー引用元

確かにその通りだと思います。PTAに入っていないからといって、差別を受けることはよくありません。別に親がPTAに入っていないことは子どもの学校での活動には無関係ですから。

 

ただし、会費を払うPTAの場合はまた少し変わってくると思います。

例えば、私の幼稚園の例を出しますね。

私の子どもの通っている幼稚園では、PTAの会費として、年間で数千円をお支払いただいています。

それはPTA活動に使われるわけですが、PTAとして子供たちに配布しているものもあります。

・運動会の時の激励の品
・花火大会のお土産の花火
・クリスマス会でのお土産とクッキー
・幼稚園のお祭りの際のゲームの景品
・卒園、進級時のお祝いの品

他にもお餅付きの時のお米も購入したり、子ども行事で使うものは一通り用意しています。

内容も子どもが好きなお菓子だったり、ちょっとした知育玩具をあげたりと様々です。

私も一度だけ会計を務めたことがあるのですが、これが毎年大変!少ない費用の中でやりくりして、この時のお菓子代は1人○○円以内にしなければいけない、この時のおもちゃは○○円以内で選ばなければいけない、お土産の花火は○○円以内だけど出来るだけ多く見栄えのするものを各店舗を周って探す…など。

役員は役員なりに、費用の中からやりくりして、毎年大体余る金額は同じくらいですかね。繰り越し出来ても微々たるもの。一年間その中でやっていくのが非常に大変なのです。

 

と、ここまでPTA会費で購入するものを例としてあげていきましたが、PTAに入らない=PTA会費を払わないということは、

・PTA会費で購入するものが一切子どもには配布されない

となります。

幼稚園や小学校では特にありえる話ですが「○○ちゃん、何でプレゼントないの?」となるわけですよね。

でも、少ない金額の中でやりくりしていますし、PTA会費を払っていない子の分を他の方の会費で補助するのはおかしいこと。

会費の使い方は「PTA会員の人数(子ども1人につき1会員)÷予算」で割らないといけないため、「在園児または在校生÷予算」とはどうしても出来ないのが現実です。

 

先ほどの「子どもが差別されてはいけない」という発言は、確かにその通りかもしれません。

しかし、PTA会費によって購入されているものを子どもが配られないのは事実なのです。それはどうしても仕方がないです。

 

確かにPTA役員を決めるのは正直しんどい

ecba7

私は今までPTA役員をずっとやっているので、「よくやるね」と言われます。しかし、私もできればやりたくないですよ。ただ、昔から学級委員や生徒会をやってきたので人前に立つというのは全然大丈夫ですし、どうしてもやりたくないので「やる人がいないからやっている」という状態です。

役員決めは本当にきつくて・・・

お兄ちゃんのクラスの時は「やりたい!!」という方が多かったので、じゃんけんで役員を決めていたほどです。それがどんなに素晴らしいことか!やる気がある方たちに私も救われていました。なんせ、下の子がいたので役員をやるのがきつかったんですよね…。子どもが小さい人に役員をやらせるのは酷なので向こうもわかっていると思いますが…。

そして、私が役員になってからの役員決めは本当にひどかったです。毎年決めるのが大変!

みんなでホールで集まって決めるのですが、必ずお通夜状態になります。誰も私と目を合わせようとしない(笑)そして「仕事してるから無理です」とどんどん抜けて行く…。

結局そういう雰囲気に耐え切れず役員を3年間幼稚園ではやってしまったんですが…。

小学校の役員も同じようなものでした。誰もいないからやる。貧乏くじを引きやすいのが私です!もっと断固として拒否すればいいのに、それはできないので…。

他のクラスなんてジャンケンですからね。強制的にジャンケン。フルタイムで働いている人と1歳未満の子どもがいる人以外は強制的にジャンケン。私はジャンケンは嫌いなので、絶対にそれだけはしませんでしたけど。

あの雰囲気が嫌になる気持ちはとてもわかります。

PTAなんてボランティアですからね。どんなに頑張っても給料が発生しませんし。

でも、私は良い事もありましたよ。

・子どもの様子をいつも見られる

・非公開のイベントでもお手伝いで参加できる

・子どもたちに顔を覚えてもらえて、声をかけてもらえる

・先生からたまーに差し入れをもらえる

・(幼稚園や小学校によると思いますが)イベント時に席の優待が受けられる

なので、私は損をしてるとは思っていませんよ。むしろいろいろな学年のお母さんとも仲良くなれますし、会議の後はみんなでお菓子を持ち寄ってお茶を飲んだり、ランチ会にいったり、とても楽しかったです。

忙しいお母さんが増えているので、絶対役員やりなよ!とも言えませんが、仕事をしていてもやってる人はやってますからね~。私も仕事してますし。出れない時は会議に出ませんし。無理しない程度にやっています。

「やってみたら役員楽しかった!」とみんな声をそろえて言っています。やってみたら意外と自分に合ってるかもしれませんね…!

 

PTAの悪い風習をどうすれば断ち切れることが出来るのか

やはり根本的には「PTAという組織を改善していく」しかないと思います。

昔ながらのPTAのやり方だからこそ、みんな嫌がるんですよ。

でも、実際は昔からあるものを変えるというのは非常に手間がかかりますし、大変なことです。どうしても保守していくほうが楽ですからね。

以前、私の幼稚園でもPTA役員の役職を見直し、改善しました。

その時はやはり、きちんとPTA総会で改定のご説明をし、会員の皆さま、つまり保護者の皆さまから承認を経ての変更となりました。

役員の役職だけでもそうなので、大きくPTAを変更していくとなると、相当の労力がかかることが予想されます。

そういった労力を気にしない、リーダーシップのとれる人材がいればいいのですが、それもなかなか現れないのが現実です。

もし、PTAのあり方について本当に疑問を抱いているなら、周りにも相談して立ち上がることも1つの手段ですよ。

 

最後のまとめ

私は、断る理由もあまりないなら別に入ってもいいと思います。それなりに恩恵があるからです。

ただツライだけではなく、私たちPTAの活動が還元して子どもたちに返っていきますから。それはそれでいいと思っています。

特にPTAに入る理由もなく入っているのが正直なところで、確かにPTAの存在は謎な部分が多いですが。

 

もし機会があれば、PTA役員も毛嫌いせずにやってみたらいいのにと思っています。もちろん環境に左右されるものではありますが、少なくとも私は数年役員をやっていますが、別に苦ではないです。めんどくさいと感じますけどね。やりたくてやってるわけではないですし。でも「苦痛」とまでは思っていないです。

今の小学校はほとんど6年間の間に一回は役員をやらなくてはいけないというルールなんですかね?私の子どもの学校はそうですが、大変だと感じたら1年生のうちに終わらせてしまえば、会長などの大変な役職になることはほぼありません。

PTA役員って大変ですが楽しいこともありますし、任期も大抵1年です。それも会議があるのも年に数回集まればいいという程度ですしね。

働いているお母さんが多いので、以前よりもPTA役員の仕事も減っているような気がしますよ。

 

今回Yahooの記事を読んで、「PTA役員が本当に大変だったんだな」という印象が強かったです。精神的に追い詰められているのに「頑張れ!」というつもりはないので、確かに「役員に絶望したからPTAに入らない」というのも1つの考えだと思います。

ただ、PTAは別に怖いものではないですよ。園や学校によって様々です。私の幼稚園はアットホームな感じで非常に楽しかったです。

なんなら会長になって、自分の好きなように規約を改定していくのも手だと思いますし。会長になって「PTA解散!」というふうに規約改定しちゃったら最高にかっこいいような気がします。

どうしてもPTAという組織に疑問があるなら、それくらいやってもいいかもしれませんね。

 

※今回ご指摘をいただき、一部内容を変更しております。

※この記事はあくまでも私の体験を元に記載しております。PTAは幼稚園や学校によって内容も変わってきますので、ご自身の学校のPTAが思ったのと違ってもその点はご了承ください。私が経験したところでは、子どものために楽しい事を企画し、アットホームで仲良しな会でした。

Share Button

ピックアップ記事

i027

おしゃぶりっていいの?悪いの?いろんな意見があってわかんない!外し方は?

おしゃぶりって”別に問題ない”という人もいますし、”絶対ダメ”という人もいますし、本当のところはどうなの?と思いませんか? 我が家の次…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る