子供の水筒はステンレス?プラスチック?水筒選びで失敗したくない!

i013

子供の水筒って何を使っていますか?
私の家ではいろいろ試したのですが、失敗した物もあり学びながらやっと落ち着きました。今回は私が使ってみて便利だなと思う水筒をご紹介します。

スポンサーリンク
 

水筒の種類

・ステンレス
・プラスチック(ポリプロピレン)
・シリコン

上記が主な水筒の種類です。ご自身も小さい時に使っていたと思いますが、何を使っていましたか?
昔は重いステンレスの水筒が主流だったかもしれませんね。私も水筒重い~と文句を言いながら遠足に持って行っていた記憶があります。重かったわホント!持ち物の中で水筒が一番重かったもんね!(;´∀`)
最近ではシリコンボトルも人気になっています。軽くて持ち運びしやすくて私も欲しくて仕方がない。
それぞれの水筒のメリットデメリットをまとめてみました。

 

ステンレスメリット

ステンレスデメリット

・保温性に優れているので冷たい、または温かい状態が保てる
・ステンレスは痛みづらいため長期の使用が期待できる
・値段が高い
・プラスチックに比べると重い

プラスチックメリット

プラスチックデメリット

・軽量
・値段が安い
・比較的キャラクター物が多いのでデザイン性は高い
・急激な温度変化で飲み物が漏れる可能性がある
・横にすると漏れてくる可能性がある

シリコンボトルメリット

シリコンボトルデメリット

・軽量
・値段が安い
・飲んだ後折りたためる
・横にすると漏れてくる可能性がある

 

ステンレスは、昔と比べるとかなり軽量化されているんですよ!今のステンレス製の水筒って本当に優秀です。いろいろな種類のものが出ていますしね。大人の水筒コーナーにいくとほとんどがステンレスです。

プラスチックは子供が好きなキャラクター物が多いですね。仮面ライダーとか毎年発売されています。値段も割と安いのですが、漏れやすく子供が持ち歩くとカバンがびしょびしょ!ということが多々あります。かんべんしてくれ~(;´Д`)

シリコンボトルは持っていませんが、口コミを調べるとこれまた漏れる可能性があるらしいですね。お店で実際触ったことがあるのですが、かなり軽いです。一番軽いと思う。そして飲んだ後折りたためるというのが最高に素敵。持ち歩くのに非常に便利だと思います。

 

これはおススメ!

我が家で使っている水筒のご紹介です。
実はうちの次男、飲み物を飲むのが下手です(笑)赤ちゃんの頃から下手でした。コップで飲ませてもいつもダーっとこぼすのでストロー使ってました。なんでこぼすのよ!(# ゚Д゚) と何度怒ったことか・・・さすがにもう5歳になるので普通に飲めますけどね。でもやっぱりストローがあるほうが飲みやすいらしい。そんな次男が使っているのはこちら。

IMG_4067

THERMOS 真空断熱ストローボトル 【ワンタッチオープンタイプ】 0.36L ブルー FFI-400F BL
 

これ、めちゃくちゃいいです。すごいおススメ。特にストローが使えるようになったくらいの小さな頃から使うのがおススメです。

まずワンタッチで蓋が開くので子供でも開けやすい。そしてストローなので飲みやすい軽量で横にしても漏れないところも評価できるところです。これでいてステンレスなんですから、暑い時期でも中身が腐ってしまう心配が減るわけです。
知ってましたか?お茶ってすごく腐りやすいんですよ。真夏なら特に!なので赤ちゃん用のマグよりも、こういったステンレスのタイプのほうが夏はいいと思います。漏れないので持ち運びもしやすいですし。

ただ、量はあまり入りませんね。360mlなので、500mlのペットボトルは入らない。とてもよく飲む子であれば遠足とかには持って行けないかも。でもこの水筒のメーカーの「サーモス」は軽量のステンレスの水筒がとても豊富です!作りが本当にしっかりしてるからおススメ!

IMG_4071

ワンタッチで飲みやすいストロー!子供だけじゃなく、最近女性用にも増えてますよね。口紅落ちちゃうから普通の水筒だと。ストローの水筒は優秀。

IMG_4074

ホルダー付きだから持ち運びも楽々~。幼稚園の年少さん・年中さんだったらこの量でも大丈夫だと思います!

 

ちなみにもう二度と買わないと思う水筒

 

IMG_4082

このキャラクターものの水筒ですが、うちに3本あります。でも、全て漏れるから遠足に持って行けない・・・!
というのも、まずこのタイプは「急激な気温の変化」で中の飲み物があふれてきます。いや、なんでもそうなんですけどね。どうしても気温の変化に耐えられないですから液体は!(理科か!)

でも、それがプラスチックの場合漏れてきてしまうんです。私の締め方が悪かったのかもしれませんが、毎回漏れてました。遠足の時にリュックに入れておくと子供だと横にしたりしてしまうので漏れる・・・途中でビニールに入れましたが、それでもビニールがびしょびしょってことも・・・

ホルダーを付けて肩掛けにしてみたのですが、それでも服が濡れてしまいました。

結論:もうプラスチックの水筒は買わない!!(;´Д`)

キャラクター物は可愛いし、金額も安いので買うのですが、うちの息子にはダメでしたね・・・。水筒を倒したりしない大人しい子だといいと思うんですが、なぜか3本買って全部共通して漏れてしまったのでもう買えません。残念。

 

最後のまとめ

IMG_4093ステンレスの水筒って正直高いです。子供用にホルダーがついているものなら3000円~6000円したりします。
それでも何本もプラスチックのものを買うよりは絶対いい!ステンレスのものは1300円くらいで毎回買うので、3本買った私は最終的に4000円近くかかってるわけです。ならステンレスの水筒1本買える!

ステンレスってとっても長持ちしますし、うちの長男が今使ってるのも実家にあったものです。私が学生の頃から使ってるから、10年以上使っているものなのでかなりの長持ち!物持ちのいい私ですエッヘン。
それだけ長持ちするので、最初に良い物を買っておくと間違いないと思いますよ。これにしてから中身が漏れないので、うちの息子はもうこれ以外は使いたくないと言います。そのうち新しいの買ってあげようかな。

ただ、メリットデメリットをまとめておいてなんですが、お子さんが気に入ったのを買うのが一番だと思います!お子さんが妖怪ウォッチの水筒がいい!というなら妖怪ウォッチの水筒にしてあげてください。絶対喜びますよ!子供の笑顔プライスレス!
使うのはお子さんですから、ぜひお子さんと検討してみて、使いやすい物を選んであげてくださいね(@^▽^@)

 

 

追記

新しい水筒が仲間入りしました!

IMG_2984 奥のほうは450ml入る水筒です。実家の母からもらった私の水筒です。

手前のほうは、なんと1Lも入ります!

IMG_2984飲み口もついていて、非常に飲みやすいですし、持ち運び用のケースもついています。

小学生の息子がバスケに飲み物を持って行くのですが、500mlのペットボトルでは足りないんです。

大きな水筒を買おう!と思い購入しました。

非常に飲みやすく、非常に使いやすいです。大きいから洗いやすいですしね。

水も漏れません。ロックがかかるようになっているのでこれはいいです。

壊れるまで使えそうなので重宝しそうです。

普通にスーパーで購入したら4000円でしたが、amazonさんだと約3000円・・・ショック(笑)

 

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

i002

子供がノロ・ロタになっちゃった!二次感染を防ぐ対処法!(準備編)

さてさて、ノロ・ロタの基本的なことがわかったところで、準備編です。 スポンサーリンク  ノロやロタになった時にあると便利なもの …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る