小学校のランチマットを安い生地で作る!サイズはどれくらい?

 

下の子が小学校に上がるタイミングで、起こった問題・・・

 

それが、「ランチマット足りない問題」でした。

 

息子の小学校は、ランチマットを持って行かなければいけないのです。

 

しかし、我が家には、小学校で使えるサイズのランチマットが6枚程度しかなく、

 

充分だと思うかもしれませんが、2人で使うと、3日分しかないのです。

 

アイロンかけるも大変なので・・・

 

ランチマットを作ることを決意!

 

かなりお安く作れたので、ご紹介します!

スポンサーリンク


小学校のランチマットのサイズ

 

私はいつも既製品のランチマットを使っていました。

 

でも、これ高い。1枚500円くらいする。

 

しかも、正方形なんですよね。

 

大体既製品のキャラもののランチマットって、正方形が多いので、机のサイズの横長で作ろうと思いました。

 

今の小学校の机のサイズは、

 

 

・横幅:60~65cm

・縦幅:40~45cm

 

大体このサイズです。

 

JIS規格で作られているので、今(新JIS)と昔(旧JIS)と少し大きさが違うようです。

 

学校によって机のサイズは違うようですが、まあ一回り違うくらいなので、違いすぎることはないのかと。

 

なので、大体ランチマットのサイズとしては、

 

60cm(横)×40cm(縦)で作ると、ちょうど良いのかな~と思います。

 

あまりピッタリサイズがいやなら、50cm(横)×40cm(縦)とか。

 

自分で調節できるのも、手作りならではですね。

 

布はネットで買っても安い

 

私は、近所の手芸店を覗きましたが、なんか高いんですよね~。

 

でも、ネットだと、かなり安く買えます。

 

私は楽天のサイトで買いましたが、110cm幅のものが、10cmで61円とかって安さだったので、

 

40cm買っても、1生地244円・・・

 

110cm幅なので、2枚作るとしても、1枚のランチマットが122円!

 

安い・・・!

 

私の買ったサイト様はこちらです。

 

 

私の周りの手芸が趣味の人ってみんなネットで買ってるので、やっぱりネットが安いみたいです。

 

他にもたくさん、安いお店がありますし、いろいろ探してみてください。

 

厚みとか手触りを直接見たいなら、手芸店で買うのも良いと思いますよ!

 

ぜひお子さんとお気に入りの布を選んでみてくださいね!

 

ランチマットは切って縫うだけ

 

ランチマットって、四角いので、切って縫うだけ。

 

めちゃくちゃ簡単!

 

ミシンがないと大変かもしれませんが、ミシンがあるなら、初心者でも簡単に作れます!

 

ちなみに私は初心者ではないですが、ぶきっちょなので、相当へたくそです。

 

感覚で作ります。

 

 

110cm幅~120cm幅くらいのものを4枚購入。

 

まずは、半分に切りました。

 

 

切ったものをアイロンがけして、縫う部分をはっきりさせます。

 

 

あとはミシンで塗っていくだけ!

 

アイロンがけを前もってしていたらすごく楽ちん♪

 

これだけで簡単にできちゃいました!

 

 

私は洗濯可能な印刷用紙でお名前タグを作ってみました。

 

ちょっとオシャレになるかなと思って正方形にしてみた(笑)

 

 

完成♪本当に簡単です!

 

 

ちなみに、市販のランチマット(正方形)と縦の長さは一緒でしたが、

 

横のサイズは10cmくらい違う。

 

大体、市販のランチマットは、40cm×40cmくらいなので、

 

今回は、50cm(横)×40cm(縦)のサイズで作ることができました。

 

 

1枚200円もしないランチマットが完成!

 

これで、アイロン問題が解決・・・

 

今まで使っていたものと合わせて1週間はアイロンがけしなくてよくなりました・・・

 

最後のまとめ

 

私は、めんどくさがりやなので、今回ランチマットを大量に作りましたが(笑)

 

やはり手作りって子供にとっては嬉しいですよ。

 

それに、経済的ですよね。

 

キャラものを使うって歳でもないし・・・

 

だから、子供の好きそうな柄でランチマットを作るのもいいと思います!

 

女の子がいるご家庭なら、一緒に作るのも楽しいかも♪

 

ぜひ、一緒にランチマット作り、してみてくださいね!

 

Share Button
スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

子供の水筒はステンレス?プラスチック?水筒選びで失敗したくない!

子供の水筒って何を使っていますか? 私の家ではいろいろ試したのですが、失敗した物もあり学びながらやっと落ち着きました。今回は私が使ってみて…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る