子供が朝ごはんを食べないのは絶対にダメ!朝ごはんは大切

 

朝ごはんを食べないで学校に行く子が増えいるという記事を以前書きましたが、

 

「食べたくないから」といってご飯を食べない子は増えているようです。

 

朝ごはんはしっかり食べて学校へ行かないと、学校で頑張れませんよ!?

 

【関連記事】朝ごはんを食べない子供が急増!?朝ごはんが必要な理由と、食べさせるためのコツ

スポンサーリンク


朝ごはんの大切さ

 

朝ごはんなんて食べなくてもいいじゃん!って言う子もいるのですが、絶対にダメです。

 

極端に言うと、夜は食べなくてもいいです。食べたくないなら。

 

でも、朝ごはんは違います。

 

だって、朝ってこれから1日を過ごすための大切な時間。

 

この時間に朝食を食べなければ、1日のエネルギーになりません。

 

子供が朝ごはんを食べないという記事でも紹介しましたが、朝ごはんを食べないことで、脳の働きが悪くなります。

 

集中力も非常に落ちて、お腹もすいて勉強どころではなくなりますよね。

 

先生が話していることがぼーっとして頭に入って来なくて、結果、勉強が遅れてしまうのです。

 

やはり、成績が良いという子は、しっかりと生活習慣が整っている子のほうが多いですよ。

 

それは紛れもない事実です。

 

ご飯も食べずに、家の中もゴミ屋敷・・・少し親がネグレイト気味という子もいましたが、やはり成績はあまり揮わなかったようです。

 

親がそのような状態なら、子供の成績はあまり気にしないのかもしれませんが、やっぱり普通に子育てしている方なら、子供の将来を考えると思います。

 

きちんと勉強についていけるようにするなら、朝ごはんをしっかり食べさせる。

 

これは非常に大切なことです。

 

 朝食を食べないと・・・

 

・集中力がなくなる

 

・脳がまわらなくなる

 

・力が出ない

 

・元気が出来ない

 

・ぐったりしてしまう

 

・空腹で胃酸が出て気持ち悪くなる

 

 

我が家の場合

 

うちの次男が、ご飯を食べない子です。

 

ずっとダラダラ食べて、ずっと食卓でダラダラしてます。

 

下手したら、ご飯中にお兄ちゃんにちょっかい出して遊び出して、私に怒られるパターン。

 

学校でも、「給食を食べるのが遅い」と言われます。

 

でも、お菓子を食べる時はとても早いので、ご飯自体にあまり興味がないんだなと思います。

 

(ちなみにお菓子はご飯を食べてからではないと食べられないルールなので、ご飯を残すことはほとんどありません)

 

そんな次男なので、朝食も進みません。

 

例えば、

 

 

こんなしっかりとした食事は、本人に食べる気がないので、

 

確実に残しますし、時間もかかるだけです。

 

せっかく作っても、残されてイライラすることを考えると、私は作りません。

 

食事のバランスは、子供にとって大切なのは充分わかっています。

 

分かってますが、申し訳ないけど、残されるとわかってて作る元気私にはない。

 

「子供が食べるように工夫しろ」とか「食育が悪い」って言われるかもしれませんが、朝ごはんに関しては、まずは「食べること」を目標にしています。

 

食事のバランスは一先ず他で補うとして、朝食は必ず食べさせる。

 

それが我が家のルールです。

 

簡単にサンドイッチとスープ、目玉焼きなどを作ります。

 

 

こんな感じの食事。

 

これだけでも、朝食べない子なら、充分だと思いますよ。

 

我が家も本当に食べさせることに必死なので、簡単です。

 

それで、先日の話。

 

いつまでもダラダラしてて、全然ご飯食べないんですよ。

 

朝も早く起きたはずなのに、ご飯を食べない。

 

我が家はおやつの量も決まっているので、前日に食べすぎて食べない・・・というわけでもなさそう。

 

じゃあなんだ?と思ったけど、やっぱりたた食べたくないだけなんですよね。

 

1時間、食卓には座っていたものの、まだ食べ終わってないんです。

 

すると、学校に行く時間になりました。

 

子供は、きっとこのまま時間になれば、食べなくていいと思っていたのかもしれません。

 

でも私は・・・

 

 

そんなの許すはずない!!

 

もうね、ブチギレましたよね!!

 

朝ごはんを食べないというのは、絶対にいけません。

 

具合が悪いなら仕方がない。

 

けど、元気なのに朝ごはんを食べないというのは絶対に許しません。

 

ということで、学校に電話して、「少し送れます」と言いました。

 

遅刻させてでも、朝ごはんは食べさせる。

 

我が家はこれだけ徹底して、朝ごはんを食べさせます。

 

賛否両論あるかもしれないけど、それでも、ちゃんと朝ご飯を食べさせなくちゃ。

 

結局、1時間目が始まる前には学校に行きましたけどね。

 

だって、お兄ちゃんが先に行ってしまうし、私が怒ってご飯食べないと行くな!と言ったので、泣きながら食べてましたけど、

 

食べ終わるのすごい早かったですよ。

 

やる気を出せば全然食べられるんです。

 

それまで1時間ダラダラ食卓に座ってますけど、食べようと思えば食べれるのに食べないだけ。

 

つまり甘えです。

 

そこはね、許せる問題じゃなかった。

 

すぐに食べ終わって、支度して行ったので、学校にも遅刻していないんじゃないかな。

 

そんなことがありました。

 

それも1つのスパイスになったようで、それからはきちんと食べるようになりましたよ。

 

今では、朝ごはんをしっかりと食べるようになりましたし、

 

自分で「明日は○○にしてね」とリクエストまでするようになりました。

 

学校を遅刻させてでも朝ごはんを食べさせる・・・というのも毎回になってしまうと困りますが、

 

それくらい朝ごはんは大切だと思っているので、朝ごはんはしっかり食べさせるように管理してあげましょう。

 

最後のまとめ

 

本当に学校でも、朝ごはんを食べない子は問題になっているようです。

 

朝の7時にお腹がすかなくても、9時とか10時くらいにはお腹が空いてくるんです。

 

「朝ごはん食べてくれば良かった~」と思っても、学校では食べれないから気付くのが遅いですよね。

 

私はお腹なるの怖くて、ちゃんと食べてましたけどね?子供の頃から。

 

今の子は恥ずかしいとかあんまり関係ないのかな。

 

男の子ならあまり気にしないかもしれませんね。

 

あと、栄養のバランスは夜ごはんに詰め込みます。

 

我が家は子供用の青汁も飲ませてるので、それでなんとか。

 

夜も野菜を意識して食べさせてます。

 

食事のバランスも難しいところではありますが、まずは食べてもらうことを目標に、朝がんばりましょうね!

 

Share Button
スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

子供の水筒はステンレス?プラスチック?水筒選びで失敗したくない!

子供の水筒って何を使っていますか? 私の家ではいろいろ試したのですが、失敗した物もあり学びながらやっと落ち着きました。今回は私が使ってみて…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る