小学生の子供の平均帰宅時間は?門限を守らない子はどうする?

 

先日子供がもらってきたプリントを見ていた時に、子供の帰宅時間の目安が書いてありました。

 

毎回その時間を見るたびに、首をかしげてしまうのですが、

 

小学生は大体どれくらいまで遊んでいるものなのでしょうか?

スポンサーリンク


子供の帰宅時間の目安って?

 

小学校から配布されたプリントの中に、帰宅時間のめやすが書いてありました。

 

それがこちら。

 

 

やはり、日没の時間によって、帰宅時間のめやすが変わって来るようです。

 

3~4月:午後5時

 

5~8月:午後6時

 

9~10月:午後5時

 

11~2月:午後4時半

 

ただ、この帰宅時間のめやすは学校や地域によっても変わってくるので、

 

全ての学校でこの時間をめやすにしているというわけではありません。

 

ただ、この時間までなら外で遊んでいても注意されないってこと。

 

これ以上は、やはり日が沈んできて危ないですし、見かけたら声をかけられることもあるということです。

 

子供の帰宅時間の平均は?

 

上記はあくまでも「目安」です。

 

そのため、自宅で時間を設けている場合が多いようですね。

 

大体、日が長くなってきも「午後5時台」には帰らせる家庭が多く、

 

冬などは「午後4時」にはもう帰らせるという家庭も多いようです。

 

ですが、やはり、学校で指定された時間が平均時間と思っても良いでしょう。

 

治安の良い地域なら、長い時間遊んでいていいけど、

 

治安の悪い地域なら、早めに帰らせる・・・という家庭が多いです。

 

学校の目安の帰宅時間より、守るべきは家庭の門限

 

学校の帰宅時間の目安で「午後6時までOKって書いてるから午後6時までOK!」とすることはもちろん良いと思います。

 

でも、学校でも指導しているのは「おうちの帰る時間と学校の帰る時間は違うよ」ということ。

 

先生はいつも「おうちにはおうちの帰る時間があるから、学校の帰る時間じゃなく、おうちの帰る時間を守るんだよ」と指導してくださっています。

 

他の子が遊んでいる中で、1人だけ早く帰るのはかわいそうかもしれませんが、

 

やはり家のルールを守らせるということが一番なんです。

 

そのため、しっかりと家庭のルールを設け、

 

学校と同じならその時間でいいですし、学校のめやすよりも早く帰らせる場合は、

 

しっかりとその旨を子供に伝え、理解してもらいましょう。

 

我が家の帰宅時間

 

私はやはり・・・

 

 

6時は遅い気がする。

 

私の子供の頃は、夏でも5時半に帰宅しなければいけなかったので、6時はちょっと…と思ってしまいます。

 

それに、我が家の家の周りって、とても治安が悪くて有名なんです。

 

実際に家の近くで近所の子供が誘拐されそうになったり、

 

私の友人の子も車から降りてきた男に追いかけられたりしました。(クラス1足が早い子だったので逃げ切れた様子・・・よかった・・・)

 

また、近所で女子高生が乱暴されてしまったりと、警察もよく来るような地域・・・。

 

常に子供から目を離せないスラム街のような治安の悪さではないですが・・・やっぱり私は不安でなりません。

 

そのため、我が家では早いかもしれませんが、夏でも午後5時が門限です。

 

やっぱり、子供には「どうして?」と聞かれます。

 

みんなまだ遊んでるよ、と。

 

でも、我が家のルールはルールですから。

 

それだけは守ってもらわないと、何かあった時に絶対後悔する。

 

だから、子供にも理解してもらい、門限は早めに設定しています。

 

ただ、家の庭で、私の目の届くところなら6時までOKと言っています。

 

なので、夏はよく友達と家の庭で遊んでますね。

 

窓から姿が見えるので安心です。

 

本当に地域によっても、こういった不安などが出てくると思うので、家庭で門限を決めましょう!

 

帰宅時間を守らない子供はどうする?

 

私の友達で、「子供が門限を守らないから、家に鍵をかけて入れないようにした!」という子がいました。

 

時計持たせたの?と聞いたら、持たせてないと。

 

遊んでた公園に時計があったのかと聞くと、「なかったかも・・・」と言っていました。

 

じゃあ時間なんてわかるわけないですよね?

 

子供にはまず腕時計を持たせましょう。

 

ハッキリ言って、それが一番確実。

 

時計がないのに帰って来るはずなんてないんですから。

 

腕時計を持っているにも関わらず、門限を守らないなら、それは子供が悪いですけど、

 

時計を持たせずに怒っているのは、お門違いだと思います。

 

子供に腕時計を持たせる

 

我が家の息子にも、腕時計を持たせています。

 

こちらは百均で買ったもの。

 

子供なんて、どうせすぐ時計壊すし…ということで百均の腕時計にしましたが、

 

百均の腕時計でもあなどれません。

 

なんせ、防水の時計が多いですよね、今の百均の腕時計!

 

スポーツする人も多いですし、非常に優秀ですよ!

 

 

1年生の夏はまだ時計の勉強始めたか、始めてないか・・・くらいの時なので、

 

アナログではなく、デジタルの時計にしました。

 

これでいつでも時間がわかるのでバッチリです。

 

すぐに時間を忘れる子には、アラームを設定しよう

 

遊びに集中していると、時計を見ることもなくなってしまいます。

 

そんな時は、腕時計のアラームを設定してあげましょう。

 

時計をいちいち確認しなくても、時計のアラームが鳴ってお知らせしてくれるので、

 

アラームが鳴ったら帰っておいで」と言えますよね?

 

私はそちらのほうが楽な気がする・・・。

 

百均の腕時計にも、アラームの設定はあるはずなのですが、説明書を紛失したためわからず・・・

 

確実なのは、子供用のもう少し良い時計です。

 

防水】以外にも、【防塵】もついているものがほとんどなので、より安心して使うことができます。

 

ざっとAmazonで見てみたのですが、けっこう種類もたくさんありますし、1000円前後で買えるものばかりなので、

 

子供へのちょっとした贈り物にも良いかもしれません。

 

女の子の時計とかデザインが可愛いのでおススメです。

 

↓ ↓ ↓

腕時計(男の子用)をAmazonでチェック!

腕時計(女の子用)をAmazonでチェック!

 

最後のまとめ

 

けっこう子供たちを見ていて思うのですが、意外と子供って門限守って帰ろうとしますよ。

 

うちに遊びに来る子も、時間をすごい気にしてますもん。

 

「あ、もう5時になったから帰る!」って焦って帰っていきます。

 

なので、5分くらい門限をすぎても怒らないであげてくださいね…。

 

子供たち、すごい焦って帰るんですよ、本当に。

 

見ていて、「そんなにお母さん怖いの!?」と思ってしまうレベル。

 

確かに約束は約束ですが、楽しい遊びを中断して帰って来るわけですから、そこは評価してあげても良いところだと思いますよ。

 

ということで、学校の帰宅時間より、家庭での門限を優先にして、子供を危険からしっかり守りましょう!

 

Share Button
スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

子供の自由研究に!旅行記の書き方やコツ!旅行の思い出を残そう

夏休みや冬休みなど、長いお休みにせっかく旅行に行くなら、 それを「旅行記」として自由研究にして…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る