運動会であると良い持ち物!日差し対策、雨対策は万全に!

 

我が家は北海道なので、私の子供の頃から運動会は5月末でした。

 

本州の従兄弟たちは、10月に運動会だったのですが、

 

最近では、本州でも5月に運動会をするところが増えているようですね。

 

運動会であったら便利!なものを集めてみました!



お弁当関連!

 

お弁当を食べる時にあったら便利だったものをご紹介します!

 

ピクニックテーブル

運動会と言えば、砂埃が舞い、誇りっぽい中で食事しなければいけない…

 

ということもあるんですよね。

 

我が家は子供の頃、小学校が家の目の前だったので、

 

母がホコリを嫌がって、運動会の時はいつも家に帰って食べていました。

 

特に、ずっと敷きっぱなしの敷物も汚いので、そこにお弁当箱を置きたくないですよね。

 

そんな時は、「ピクニックテーブル」という折りたたみタイプの小さなテーブルがおススメ!

 

折りたたみで軽いので、持ち運びが簡単にできますし、

 

お弁当をテーブルの上に置いて食べることが出来ます。

 

後ろの人から邪魔で、大きなアウトドア用のテーブルなんて

 

持って行けない運動会には最適でしょう。

 

衛生的ですし、それこそ家族でピクニックの時などにも持って行けるのでおススメです。

 

ちなみに我が家はこんな感じのテーブルを使っています。

 

 

布なので、たゆんってなっちゃうので、お子さんが小さいお家は、固いテーブルの方が良いかも。

 

 

ピクニックお弁当箱(重箱)


最近では、オードブルを頼むご家庭も多くなってきたようですが、

 

やはりお母さんの手作り弁当は醍醐味ですよね!

 

我が家は、これを使っています。

 

 

これ、イノマタ化学さんっていうタッパーとか

 

プラスチックの商品を作っている会社のお弁当箱なんですが、

 

めちゃくちゃお値段が安い。

 

タッパーみたいな感じのお弁当箱なのですが、

 

私はこれ雑貨屋で500円で買いました。

 

意外と、家族4人でもこのサイズのお弁当箱って

 

1個じゃ足りなくて…

 

でもお重のお弁当箱って高いから、2個も3個も買ってられないんですよね。

 

そんな時に、これを見つけて即2つ買いました!

 

もうね、充分ですよ、これで。

 

保温性はないけど、我が家は保冷バッグに入れて持って行ってますし、

 

特になにも問題なく使わせてもらっています。

 

どこに行くにもこれでお弁当作れば良いので、大変重宝してます。

 

見た目も、バラバラなタッパーで持って行くよりも、揃ってて可愛い。

 

大変お安い商品なので、ぜひ持っていない方はゲットしてほしいです。

 

 

保冷バッグ


飲み物やお弁当などを入れるために保冷バッグは必須。

 

我が家はお弁当やデザートを入れて持ち歩いています。

 

1つ大きい保冷バッグがあると何かと重宝しますよね。

 

大きい保冷バッグは必須アイテムです。

 

 

水筒


家族みんなで使うということであれば、2L の大きな水筒がおススメ!

 

ペットボトルを毎年買って、保冷バッグに入れていくのは、

 

正直あまり経済的ではありません…。

 

私の子供の小学校では、子供たちは学校側で用意した水を飲むので、

 

親が観戦している時と、お弁当くらいしか飲まないので、

 

2Lあれば充分足りる大きさです。

 

おじいちゃん、おばあちゃんや、家族が多い場合には足りないかもしれませんが、

 

全員分のペットボトルを買うことを考えると経済的ですし、

 

いつでも冷たいお茶を飲むことができますよ!

 

 

ウェットティッシュ

 

いわずもがな。

 

ウェットティッシュはあると何かと重宝しますね。

 

食べこぼしを拭いたり、手を拭いたり出来るので、持って行きましょう。

 

運動会くらいなら携帯用で充分です。

 

携帯用消毒液

子供たち、手が汚いまま帰って来るんですよね…。

 

一生懸命頑張っているのはわかりますが、なるべくキレイにしてから食べたいですよね。

 

我が家はウェットティッシュで拭いてから、更に消毒してから食べさせています。

 

水飲み場などで手を洗っても、石鹸もない状態だと汚れはきちんと落ちませんので、

 

消毒液が1つあると良いですね。

 

 

空間を快適に過ごす関連!

 

運動会の時に割り当てられた場所で、快適に過ごすためのグッズを紹介します!

 

レジャーシート


これはないと困りますよね。

 

普通のブルーシートでも良いと思いますが、

 

長時間座っているので、体が痛くなります。

 

出来れば、座り心地が良く、持ち運びも簡単に出来るようなものが良いでしょう。

 

今って可愛いのたくさんありますから、ぜひ可愛いレジャーシートを選んでみてくださいね!

 

 

座布団


ずっと座って子供たちを応援していると、

 

腰が痛くなってしまうんですよね~。

 

特にシートの上にそのまま座っていると、

 

固くて本当に体がバキバキに…。

 

イスだと後ろの人に迷惑だし、

 

かといって固い地面に座り続けるのはつらい…。

 

そんな時のために、座布団は必須。

 

今では百均などでも買えるので、

 

わりと周りの皆さん、工夫してらっしゃいますよね。

 

私も先日、携帯用のミニクッションを購入しました。

 

 

300円なので、効果はあまり期待できませんが、

 

あるのとないのでは全然違います。

 

少し荷物になってしまいますが、

 

クッションはあった方が良いですよ~。

 

 

アウトドアチェア

一番後ろの席なら、アウトドアチェアも良いかも。

 

よく、おじいちゃんおばあちゃんが後ろのほうで座っているのを見かけます。

 

椅子に座りたいからあえて一番後ろの場所をとる人もいますよね。

 

おじいちゃん、おばあちゃんや、腰や足が悪い人は椅子があると助かりますよ!

 

ただ、何度も言いますが、後ろの人もたくさんいるのに椅子に座るのはやめましょうね!

 

 

タープ、ワンタッチテント


日差しが強い時には、タープやワンタッチテントもあると良いですね。

 

ただ、運動会の時には邪魔になってしまうのでグラウンドの端でしか使えないと思いますが…。

 

我が家の子供たちの小学校も、後方は自由席なので、

 

後方でタープやワンタッチテントを持ち込んでいる人たちが大勢います。

 

正直なところ、後ろから見えるのかな?とも思いますが、

 

それでも快適な空間にはなるので、

 

タープやワンタッチテントもおススメです。

 

オペラグラス(双眼鏡)

 

子供を姿をしっかり見たいのに、なかなか見えないのなら、

 

双眼鏡がおススメです!

 

私は舞台でも使っているので、家に1つありますが、

 

なかなかはっきり見えるので、良いですよ。

 

場所が後ろしかとれなかった人は、1つあると良いかもしれませんね!

 

 

撮影機器関連!

 

運動会はお子さんの活躍をキレイに撮ってあげたいですよね。

 

撮影機器関連をご紹介します!

 

三脚


ビデオを撮るなら、三脚を使って撮りたいですよね。

 

今は安くて、良い三脚もたくさんありますので、

 

1つ持っていると、良いかもしれませんね。

 

撮影班のお父さんにとって、なくてはならないものですよ!

 

 

望遠レンズ


望遠レンズは運動会ではあった方が良いです。

 

あったほうが良いというか、私にとっては必須なんですが…

 

 

走ってる時も、キレイに姿をとらえられますし…

 

 

ちょっと近くに来ただけで、こんなにアップで撮影できますしね。

 

運動会って、グラウンドに保護者は入ってはいけませんし、

 

撮影場所も用意されていると思いますが、遠いですよね。

 

なので、望遠レンズがあったほうが確実に良い表情が撮れますよ!

 

望遠レンズを持っていない方はこの機会にぜひ検討してみてください!

 

 

暑さ対策関連!

 

暑い時に困らないように、暑さ対策のグッズをご紹介します!

 

帽子


運動会のある5月って、意外と30℃近くになったりと暑いことが多いです。

 

6月になると梅雨が来て少しまた肌寒くなる日もありますが、

 

5月ってなぜか毎年汗だくで子供を応援することが多いです。

 

そのため、帽子は必須!

 

日焼け対策は必ずしましょう。

 

帽子がなければ、顔が真っ赤!ということにもなりかねませんし、

 

この歳で日差しを浴びると、後々シミなどの恐ろしいことになりますよ…。

 

麦わら帽子はさすがにまだ5月には早いので、

 

UVカットの綿の帽子が良いかもしれませんね。

 

アームカバー

アームカバーも日焼け対策に必須!

 

暑い日の必需品です。

 

 

ストール

 

帽子で頭を隠しても、首元が焼けてしまうことってけっこうあるんですよね。

 

私も運動会の暑い日に、首元が真っ赤になってしまったことがありました。

 

暑いかもしれませんが、ストールなどで首元を隠すと、

 

日焼けにもならないのでおススメです。

 

 

日焼け止め


もちろん日焼け止めも活用しましょう!

 

「今日は晴れて暑いです!」という日なら、子供が家を出る前に塗ってあげると良いですね。

 

春のこの時期って紫外線が一番多い時期でもあるので、日焼け止めをしっかりと塗りましょう。

 

タオル

 

タオルって何かと重宝するので、必須アイテムです。

 

ストールの代わりに首にぶら下げてても良いかも。

 

(ちょっとおばさんっぽいですが…)

 

汗をかいた時には必須なので、タオルも持参するとよいでしょう。

 

携帯扇風機


暑すぎる時は、携帯扇風機があると涼しくなれます!

 

熱を冷ますのにはちょうど良いですね。

 

うちわや扇子でもいいですが、手を動かしていると、逆に疲れちゃいますから…。

 

携帯扇風機で、楽して涼しくなりましょう♪

 

 

寒さ対策関連!

 

5月は天気が崩れやすいので、寒いかもしれません…。

 

そんな時は寒さ対策のグッズも用意しましょう!

 

ひざ掛け

 

我が家は北海道なので、5月末でもめちゃくちゃ寒いということもあります。

 

そんな時、ひざ掛けが一枚あると良いですね。

 

膝にかけたり、肩から羽織ったり。

 

なんなら、レジャーシートの上に敷くと、もこもこでけっこう暖かくなりますよ。

 

家にある小さなものでも良いので、持って行きましょう!

 

雨の日対策関連!

 

なんだか天気の様子が悪いけど、ちょっとの雨くらいなら運動会やりそうだし・・・

 

そんな時は、しっかりと雨具も持っていきましょう!

 

ポンチョ

 

やはり後ろの人への気遣いも兼ねて、

 

出来れば傘よりポンチョをおすすめします。

 

ポンチョはカッパと違って、前をいちいちしめなければいけない…

 

という手間もないですし、サッと被るだけでいいので、

 

突然の雨を簡単にしのぐことが出来ます。

 

余談ですが、我が家の子供の運動会で、雨の予報なのに運動会を強行したことがありました。

 

予報通り雨が降って来て、30分運動会が中断した時、

 

ものすごい雨だったので、雨具のなかった人はみんなびしょ濡れでした。

 

私は警戒して、自分はポンチョを持って行って、

 

折りたたみ傘を使って、持って行った荷物を守ったということがありました。

 

雨具は1つだけでもあると良いですよ。

 

もちろん百均でも売ってますので、百均で買っても良いと思いますし、

 

テーマパークや野外コンサートによく行く人であれば、

 

1つくらいきちんとしたものがあると、破ける心配もありません。

 

(百均のものはすぐに破けますので、ほぼ使い捨てです)

 

キャリーカート

ということで、以上全てを持ち運ぶために、

 

キャリーカートがあると良いですね。

 

小学校とかの運動会って、大体「駐車はご遠慮ください」って言われますし、

 

駐禁で警察が来ることもあります!

 

小学校くらいまでなら歩きましょう。

 

そして、荷物が多いと思うので、キャリーカートを活用して、

 

運べると良いと思いますよ!

 

 

最後のまとめ

 

運動会で役立つもののご紹介でした!

 

年に1度のイベントとは言え、本当に準備でお母さんは忙しいですよね。

 

私の友人は「義理の親と自分の親も応援に来るから、お弁当作るのに4時に起きないと間に合わない…」と嘆いていました。

 

本当にそれくらい気合いを入れて準備が大切です。

 

これだけ応援しているので、子供にもぜひ頑張ってもらいたいものですよね!

 

私も今年の運動会は、張り切って子供の応援をしたいと思います。

 

みんなで全力で応援してあげましょう!

 

Share Button
スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

低価格!栄養満点こどもバナナ青汁レビュー!子供が飲み干す青汁の飲み方!

子供に栄養をとってもらいたい・・・そう思うのは親なら誰でも思うこと。特に好き嫌いが多い子には「どうやって栄養をとらせればいいの!?」と必死に…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る