子供と一緒に何かを育てるということ。四つ葉のクローバー栽培セットを植えてみた。

i021

子供と一緒に何かを育てるっていいコミュニケーションにもなりますし、命を育む勉強にもなりますね。春になったので、四葉のクローバー栽培セットを植えてみました。


子供と一緒に栽培してみよう

この春、せっかくなのでガーデニングやポットでの栽培をしてみませんか?

お子さんと一緒に土をいじるのって、子供の心の成長にもいいと思います。よく小学校では朝顔を育てますが、心の育成を目的としているんですね。

自分で種を植えて、花が咲くまで見守る。花が咲いたら来年また植えるために種を取る・・・その作業が命の繰り返しなんですね。

途中で描く絵日記も、表現力を高めるためには素晴らしいものです。自分で育てた朝顔が咲いた時、子供の自信にも繋がります。

家庭でも、プランターなどで野菜を育てる家庭が増えてきましたが、けっこう手軽に始められるので、せっかくだからお子さんと一緒に始めるとお子さんも楽しいと思います。水やりも子供が率先してやってくれたりして。

芽が出たよ、大きくなってきたよ、という会話が非常によいコミュニケーションだと思います。自分でも巻いた種が育つと楽しいと思いますよ!

簡単なものでもいいので、ぜひ栽培をしてみましょう!

 

四つ葉のクローバー栽培セットの栽培開始!

今年の誕生日に厄年である私のために友達がくれました(笑)幸せ育てるぞ~!

今っていろいろな栽培セットが出ていますし、本当にお手軽ですよね。大体1000円以内で買えるものが多いですし、マンションで場所がなくてもポッドなどの大きさなら省スペースで育てられちゃいます。

にんじんやらレタスやらお野菜でもいいし、お花でもいいので買ってみてもいいかもしれません。

緑のある生活って最高。

まだ春休みの長男と共に種まきしました。

IMG_5635

今回はきっとみつかる四つ葉のクローバー栽培セットを栽培していきます。

四つ葉って出来る”カブ”が決まってるそうで、それからとれる種は確実に四つ葉になるんだか・・・と聞きました。本当のところは知りませんが(笑)

IMG_5644

中身はこんな感じ。

カップと土と種。シンプル。

IMG_5646

土を使うので玄関に移動しました。

ポッドの下にシートを敷きます。

IMG_5650

土を入れましたが、袋の開け方が雑だったので土がこぼれてしまいました。

!袋は綺麗に開けましょう!(笑)

IMG_5660

次は土を万遍なく濡らします。ジョウロが小さすぎるので私があとでコップで水を入れました。

そしたら下から水がこぼれてしまったので、やっぱり玄関でやってよかったなと。

種を育てる時は土を濡らすのがガーデニングの基本なので、下から水がこぼれるくらいでいいと思います。

IMG_5666

種です。

これがまたかなり小さい!すぐになくなってしまいそうなくらいです。

私はネイルをやっていて爪が長いので種をつかむことが出来ず。゚(PД`q。)゚。

全部息子がやってくれました。

IMG_5669

種まきも完了!

あとは暖かい場所で発芽を待ちます!楽しみ♪

 

最後のまとめ

IMG_5675

子供がとにかくワクワクしながら、「次はどうすればいいの?」と聞いて来て、一緒に説明書を見ながら植えるのが楽しかったです。

土入れて種を植えるだけなのでとても簡単でした。お手軽で可愛い四つ葉が出来るならいいかなぁと思います。

緑のある生活が大事っていうのは何かで読みました。緑って癒しの効果があって生活を潤してくれるものなんです。

本当に簡単に出来るものばかりなので、ぜひぜひお子さんと一緒に栽培してみてくださいね!

早く芽が出ないか、今から楽しみでなりません(笑)

 

 

※5/12追記

その後のご報告です。

IMG_8128こんな感じに育ちました!

発芽の段階で半分くらいが失敗しているので、パッケージにあった見本のようにわさぁとした感じにはなりませんでした。

あと、四つ葉がない(笑)見事に三つ葉ばかりで、旦那さんに「なんで雑草育ててんの?」と言われました・・・くそぅ。

でもここまで育てるまで、毎日様子を見て、天気がいい時は窓側に置いて、子供とめんどう見てました。大きくなって子供も喜んでいます。

こういう喜びって大切なんだなぁと思いました。

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

吸入補助器

喘息の吸入って直接口で吸わない方がいい!?吸入補助器(スペーサー)は大人にもおススメ!

昔に比べて、最近は喘息の子が多くなっているそうです。というのも、昔よりも各段に空気が悪くなっているため。また、家の中でゲームをする子が増え、…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る