子供の異変を感じたらすぐに病院へ!高熱時に経験した病院のたらい回し

i024

我が家の子供たちは非常に体が弱く、しょっちゅう熱を出しています。

 

パートをしていたのですが、続けられないほど。

 

一ヶ月に1、2回熱を出し、それが2人分なのでけっこうキツイ!

 

喉が弱いようで、喉から来ることが多いですが、今までいろいろな病気を経験してきました。

 

その中でも入院に至った事がいくつかありましたので、それをご紹介します。とにかく、おかしいと思ったらすぐに病院へ!

 

発熱・・・そしてたらい回し

スポンサーリンク
長男が3歳の時、特に鼻水や咳が出ていないのに急に発熱しました。

 

最初はただの風邪かなぁなんてのん気に構えていたんですが、座薬が全く効かなくなるくらいの高熱に。

 

いつもはうるさいくらいの息子が、ぐったりして全くこちらの話も聞こえていないくらいで、

 

おかしいんじゃないかと思うくらい寝ている・・・。そのうち嘔吐もするようになり、

 

ひどく衰弱していたので、これはまずい!と思い、朝方に救急へ連れて行きました。

 

でも、そこで診断されたのはただの「風邪」。

 

風邪薬が出されただけでした。私から見ると、本当に緊急事態だったんです。

 

グッタリしすぎて。本当に様子がおかしい。

 

仕方がないので、9時をすぎてから小児科へ連れて行きました。

 

でもそこでの診断も「風邪」。

 

あきらかにぐったりしてるんですよ?

 

待合室でもずっと寝てるんです。外だと興奮して寝ないような暴れん坊が。

 

ただ薬だけを出されて帰宅しました。

 

とりあえず座薬はたくさんあったので、座薬をさして様子を見ていたんですが、

 

座薬が切れた途端に狂ったように暴れはじめました。

 

やはり頭痛がひどく、その痛さに耐えられずに暴れて泣いて嘔吐して・・・

 

そのうち下痢も始まり、症状が悪化。

 

座薬も1時間程度しか効かず、ずっと40度近くの熱が出ている状態に。

 

薬なんて吐くから飲めるわけがない、そう思ってるのに

 

どこにいっても「風邪」の判断しかしてくれず、点滴すらしてくれない・・・

 

そのうち暴れて疲れて寝ていたときに、痙攣が始まりました。熱性痙攣です。

 

もうこれは限界だ!」と思い、自分で近くの大きな病院を調べて連れて行きました。

 

息子はぐったりして歩けないのでベビーカーに乗せて、下の子もいたので下の子はおんぶして。

 

その大きな病院の小児科で、やっと血液検査をしてくれて、かなり炎症反応が高い事がわかりました。

 

熱の原因もまだわからないことからすぐに入院することになりました。

 

ここまで来るのに3件目です。

 

やっと点滴して、きちんと血液検査してくれる病院が見つかりました。

 

私がどれだけ安心したことでしょうか。

 

とにかく具合の悪い息子は心配でしたが、原因を究明しようと

 

頑張ってくれる姿勢のお医者さんを見て、心底「この病院に来てよかった」と思いました。

 

入院までするに至った息子の症状です。

 

発熱(40度近く)、満身創痍(とにかくずっとぐったり)、頭痛、嘔吐、下痢、食欲不振、熱性痙攣

 

あきらかに普通の状態ではありませんでした。

 

のん気に構えていられる状態じゃなかった。

 

本当によかったです、大きな病院に行って・・・。

 

異変に気付けるのは親だけ!

上記でも書いたように、あきらかにおかしい!と思えるような症状が出た場合は、

 

すぐに病院に連れて行ってください

 

「風邪」と言われた病院も別にヤブとは思いません。

 

先生から見たら普通の「風邪」の症状だったんだと思います。

 

だから「風邪」と判断したんだと思います。

 

でもおかしいと思えるのは親だけだと強く思いました。

 

いつも見ているからこそ、気づけることがあるんだと思います。

 

この時に重要なのは「きちんと検査をしてくれる病院」です。

 

まだ当時は引っ越したばかりで行きつけの病院がなかったので

 

いろいろと行きましたが、今ではすぐに検査をしてくれる小児科と、

 

入院する時の病院がきちんと決まりました。

 

検査をすると何かとお金もかかりますが・・・

 

でも私はお金の問題ではないと思っています。

 

それで安心できるなら、いくらでも検査してほしい、そう思っています。

 

なので、もし行った病院が検査もしてくれないような病院なら、

 

出来れば大きな病院に行くことをお勧めします

 

大学病院くらいの大きさになると予約が必要だと思いますが、

 

小児科が入っている総合病院などであれば予約不要のところも多いですし、

 

検査する施設も整っているのでいいと思います。

 

我が家はすぐに検査をしてくれる小児科に出会えたので、

 

いつもありがたいことにここから病気を発見され、

 

入院の時は入院と指示してもらえます。

 

入院する病院に全て連絡もとってもらえますし。

そういう小児科に出会えればいいのですが、ない場合は数か所行くのがいいと思います。

 

様子がおかしいと思った時、「風邪」と言われたから

 

それを鵜呑みにしていては、絶対にいけません。

 

嘔吐がひどい場合などは薬も飲めないので、

 

点滴くらいしか薬の摂取する方法がありません。

 

それを放置していたら、どんなことになってしまうか・・・。

 

子供の異変に気が付けるのは親だけです!いつもと様子が違うなら、

 

とにかく無理矢理にでも検査してもらったほうが絶対いいです。

 

それが子供を守る最上の方法だと思います。

 

入院してどうだった?

結局、点滴をすると次の日にはすぐに元気になりましたが検査が残っていたので、

 

しばらくは入院することになりました。

 

旦那は仕事だったので、妹が実家からかけつけてくれて手伝ってくれました。

 

妹にはいつも助けてもらって、足を向けて寝られません・・・感謝!

 

5日間入院し、結果、【副鼻腔炎】という診断結果が下されました。

 

副鼻腔炎=蓄膿症

 

です。

 

え!?鼻水も出てなかったのになぜ!?(;´Д`)

 

と当時私も不思議でしたが、検査の結果副鼻腔炎でしたね。

 

ほっぺの空洞に膿がたまるのが特徴なんですよね・・・。

 

鼻水が出ていないし、その前も風邪をひいていた形跡がなかったので

 

全くわかりませんでしたが、副鼻腔炎をこじらせていろいろな

 

症状が出てきてしまったわけです。

 

血液の炎症反応が高かったのでおそらく菌が退治できずに悪化したんだと思いますが、

 

今では「副鼻腔炎で入院?ありえないしょ」と小児科の先生に笑われます。

 

でも、原因がわかって本当に安心しましたし、入院中の点滴で元気100倍息子くん!になったので良かったです。

 

入院って大変だし疲れるけど、やっぱり安心しますよね・・・本当によかった。

 

最後のまとめ

うちは毎月のように病院にいく常連なので、体調が悪いかどうかかなり敏感になっていますし、

 

あきらかに様子がおかしいのはすぐにわかります。

 

私、今では手で子供の体温がわかるくらいになりました。ほんとこれ特技。

 

普段熱を出さないと、なかなか気づいてあげられないこともあるかと思いますが、

 

とにかく気を付けてほしいのは「ぐったりして薬も飲めない時」だと私は思います。

 

熱が高い場合、よく病院で抗生物質を出されますが、

 

これが飲めないと菌が退治できませんからどうしようもありません。

 

入院とまではいかなくても、通院して点滴をしてくれたほうが治りも早いですし、お母さんも安心ですよね。

 

なんでもかんでも病院に連れて行けばいいかと言えばそうではないですが、

 

あきらかに「おかしい!!」と感じた時は、一刻も早く病院へ連れて行ってあげてくださいね。

 

それが親が出来る一番大切なことだと思います。

 

この記事を書いている今も息子が熱を出しています。(今息子は昼寝中)看病も大変ですが、がんばりましょうね!

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

マヌカハニーサプリ

ノロウイルス、インフルエンザはマヌカハニーを飲んで予防しよう!マヌカハニーサプリの感想レビュー

ノロウイルス、インフルエンザ・・・恐ろしい病気が待ち構えている寒い季節。 そんな季節にぴったりの万能薬!マヌカハニ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る