毎日写真を撮る事のススメ。子供を上手に撮ってみよう!

i031

子供が小学生になって、今でこそあまり写真を撮らなくなってしまいましたが、長男が3歳になるまで毎日子供の写真を撮っていました。

365日で並べてみると、一日一日の成長がとてもよくわかるんです。あとから見返すとこんなに大きくなったんだなぁといい思い出に!

また、運動会や学芸会で子供を上手に撮る方法もお伝えします!

スポンサーリンク
 

365日の記録

ただ単純に写真を撮るのが好きだからかもしれませんが、毎日子供の写真を撮っていました。

私の友だちは「私写真下手だし、いいカメラも持ってないし、撮らないよ」と言います。

そんなのもったいない!

別に携帯のカメラだっていいじゃないですか!今のスマホのカメラなんてすごく性能がいいし!動画だって簡単に撮れる時代なのにもったいないです!

今、子供が大きくなって昔の写真やムービーを見返してみると、あーこんなに小さかったんだなとしみじみします。

人間の記憶って永遠に覚えていられるものじゃないんですよ。ましてや、毎日毎日必死だと、どうしても記憶に残りづらいのです。

赤ちゃんの頃こんな風に遊んでたとか、2歳の頃まだ全然うまく話せなかったとか、そういうのって写真や動画で見て思い出すしかないんですよね。

その時は「当たり前」だった光景も、1年後に見たら全く違うこともある。それを残すんです。

昔のようにフィルムを現像するお金も手間だって今はいりません。自宅で写真を綺麗にプリントできます。スマホで写真を可愛くデコることも可能!

それなら絶対に撮ったほうがいいです!データとして残しておく分には無料だし、簡単に手元にカメラが用意出来るんですから。

毎日じゃなくてもいい、一週間に一回でもいいんですよ。子供の成長をせっかくなら撮っておきましょう。

ちなみに、我が家の子供の写真を並べた写真集です。

IMG_6221

顔がわからないように・・・と思って撮ったら反射しすぎて本当によくわからないことになってしまいましたが(;´∀`)

昔はこんなのちまちまやってましたね。最近はデータのままほぼ放置です・・・

でも子供の一年って本当に成長が早くて、生まれた瞬間と、365日後の写真って全然違う。

その一年を振り返って365枚の写真を撮ってよかったなと私は思います。パラパラ漫画みたいにしたらどんどん成長していくから面白いです(笑)

 

子供を撮る方法

今は一眼レフで写真を撮っているのですが、昔は普通のデジカメでした。

撮るモードによっても全然違うんですよね、写り方が。

オートモードで撮っている方は注意!オートモードってその場その場で写し方を変えるので、実は電池の消耗が激しいらしいです。

できれば、自分でモードを変えながら撮るのがいいと思います。

私のおススメのモードは「顔を綺麗にとるモード」です。これは各メーカーで名称が違うのですが、絶対に「美肌モード」等の名称のモードが今のカメラにはあるので、そういうモードで撮ると綺麗な写真が撮れると思います。

美肌モード=明るい写真なんですけどね。私はふんわりとした雰囲気が好きなので、この美肌モードがお気に入りです。

DSCF4040

これが美肌モードで撮った写真です。明るい雰囲気ですよね?比べるモードの写真がなくて申し訳ないのですが(;´∀`)

ちなみに撮影時間はなるべく、日中の日が高いうちがいいです。明るい方が写真が綺麗に写ります。

一眼レフだと断然「絞り優先モード」ですね。絞り優先で、明るさをかなり明るくすると、とてもふんわりとして周りがボケている写真が撮れます。

うちはcanonの一眼レフですが、119832キャノンだとAvモードです。

IMG_5811IMG_0555

周りがぼけている例です。

後ろや前のものがぼけていますね。絞り優先だと、こうやってボケを調節することができます。明るさの調節によって柔らかい雰囲気を出すことが出来るのでおススメです。

あと、私はアップが好きなのでアップで良く撮ります。子供の表情が綺麗に撮れるのが好きです。もちろん全身の写真も撮りますが、圧倒的にアップが多い。

普通に正面から撮るのもいいですが、斜めからや、上から等、角度を工夫するのもいいと思います。

 

運動会で走っている子供を撮る方法

前述の「絞り優先モード」はとても素敵な写真を撮ることが出来ますが、動いているものはボケやすくなってしまいます。

119831そこで登場するのが「スポーツモード」です。canon以外のメーカーはどのような名称かわかりませんが、「動くものを撮るモード」というのがありますので、それで撮るのがいいと思います。

このモードはすごい!本当に動いているものが綺麗に撮れます。

IMG_872112

超鈍足で驚いたんですけど(笑)鈍足ですが、走っていてもこんなに綺麗に撮る事が出来ました。

運動会では本当にいいモードです。

ただし、明るいところで撮らないと、写真が少し暗めだったり、荒くなりますので注意です。

学芸会でもこのモードは使えます。が、前述のとおり写真が荒くなってしまうことが多々あります。

まぁ学芸会って暗いからどうしても撮るのが難しいんですけどね(;´∀`)

ぜひ「動いているものを撮るモード」があれば、このモードで撮ってみてください。ブレない綺麗な静止画が撮れると思います。

あと、学芸会はぜひアップと全体の両方で撮ることをお勧めします!

自分の子供だけ撮ってると、後から見た時何が何だかわかりませんよ・・・

IMG_2133IMG_2152

このようにアップと一緒に全体を写しておけば、「ああ、なんか大きい手袋があるから手袋の話だった!」と思い出すことが出来ます。

アップばかり撮るのに夢中だと、あとで「なんでおじいさんの恰好してるの?」とわからないこともしばしば・・・お兄ちゃんの時によく私がやっていた失敗例です。悪い例として覚えておいていただけると嬉しいです。

 

最後のまとめ

小さいうちってたくさん写真を撮るかも知れませんが、大きくなってくると全然撮らなくなってしまうんですよね。

私もたまぁにしか撮ってあげていないからこれを書きながら反省しています。もっと撮ろう!

家で撮るのでも全然いいと思います。部屋が汚すぎてここには載せられない写真もたくさんあるのですが(;´∀`)それでも自分たちで見る分には問題ないですよね。

私が思うのは、子供が結婚式で選ぶ写真をたくさん残しておいてあげたいなぁということです。私は小さい頃たくさん撮ってもらっていましたが、中にはあんまり写真がないというご家庭もありました。友達が苦労していました。

逆に撮りすぎて選定が難しいかもしれませんが、それくらい多くの写真があってもいいかなと思っています。

親ばかって言われたらそれまでですが、親ばかでもいいじゃないって思いますよ。どんどんいろんなところでお子さんの写真を撮ってあげてくださいね!あ、人に迷惑のかからない範囲で!

下の記事で、写真をムービーにする方法も紹介しておりますので、よければ一緒にご覧ください♪

 

【関連記事】Windows Live ムービーメーカーで動画を作っておじいちゃんおばあちゃんに送っちゃおう♪

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

女性のミカタやすらぎ編

生理前にイライラ・鬱っぽくなる人は女性のミカタやすらぎ編で改善!PMSココロ用サプリ

多くの女性が経験する月経前症候群(PMS)。30代の出産経験のある女性が一番症状が重いとされています。 生理前になるとイライラがひどく…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る