札幌の観光スポット!子連れでも楽しめる白い恋人パーク!

i042

我が家は「白い恋人パーク」が大好きなので、いつも遊びに行っています。今は観光客も増え、とても盛り上がっている白い恋人パーク。

観光にオススメなところと、いつ頃行けばいいのかを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
  スポンサーリンク
 

白い恋人パークに行くなら絶対春~夏!

白い恋人パークの魅力はなんといっても、一面の花畑!

IMG_3252IMG_7326IMG_3320IMG_7423

お菓子じゃないのかよ!と言われそうですが、本当に見事なんです。花畑!(笑)

白い恋人パークのこの花壇は本当に見事です。他にもたくさんお花があるのですが、全体を撮ってる写真があまりなく紹介出来ない(;´∀`)

とにかく、私は毎年この花畑を見に行くようなものです。

お花なんて、子供は興味ないよ!と思われそうですが、子供は子供で遊べるんです。

IMG_7396IMG_5479IMG_7671

全体像の写真がなかったのでわかりづらいかもしれませんが、お庭には小さな子供たちが入れるサイズのお家がたくさんあります。

こども達はこのお家の中でいつも遊んでいます。私も小さい頃、こういう小さい家が大好きでした。大人は入れないような子供だけの小さな家。

秘密基地のようで、楽しいみたいです。ただおもちゃが中にあるわけではないので、けっこう入れ替わりが激しいです。

写真の最後の家は木の上にあるものなので実際には入ることはできませんが、こんな感じという雰囲気だけでもつかんでもらえればと思い載せてみました。

IMG_7517IMG_3268

他に遊べるところと言えば、定期的に人形が出てきて音楽を奏でたり、シャボン玉で出てきたりと、おもしろい仕掛けが満載。

子供たちはこのシャボン玉を追いかけるのが楽しいみたいです。

IMG_7564IMG_7594

あと、汽車に乗って敷地内を回ることが出来ます!有料ですけど…(;´∀`)

でも乗車時間10分とけっこう長めですし、雪がある時には運行していないので、この時期限定のアトラクションになります。

周りのしらかばの木がそよそよと風に吹かれてとても綺麗な木漏れ日の中を走っていたのでロケーションはばっちり!素敵だなぁと思って見ていました。私は写真担当なので乗りませんでしたけどね…。子供たちは楽しかったと言っていました!

しらかばの花粉症持ってる人はつらそう…(;´Д`)

IMG_7494

あと、ここで売ってるアイスがものすごく美味しい(笑)

白い恋人の中に入ってるホワイトチョコの味のアイスでした。本当に美味しくて子供たちもペロリ。

 

とまぁ、本当にたくさん遊べてしまう楽しい場所です。めちゃくちゃ行ってるんですが、なぜか子供たちは飽きません。むしろまた行きたい!と言っています。

正直、中の工場見学はちょっと微妙です。いや、お菓子の工場なので、普通の工場見学よりは可愛く飾り付けもしてありますし、面白いと思いますけどね。

でも工場見学ってそんなもんですよね?特別「観光」する場所ではないというか…。

中の工場見学はしないことが多いです。外で遊ぶのが本当に楽しい!だから我が家はこの春~夏の時期にいつも行っています。

冬は冬でライトアップされて綺麗なんですけどね~。外で遊ぶのは寒いし、中だけで遊ぶのはちょっと厳しいです。

春~夏に行くのがおススメです。

 

絶対に体験してもらいたい「お菓子作り体験工房」

我が家のメインです。このお菓子作り体験をしたいから毎回行ってるようなもので(笑)

これが楽しい!しかも美味しい♥

当日行っても空きがあればすぐに作る事ができます。手ぶらで行っても帽子・エプロン・靴カバーは貸してくれるので大丈夫!

IMG_5430IMG_7783

毎回子供たちは真剣に作っています!クッキーの生地は用意してあって、その型を抜くだけなのに楽しそう!

真剣すぎて楽しそうに見えませんが(笑)めちゃくちゃ真顔じゃないか。

IMG_7321IMG_7819

小さなお子さんはスタッフのお姉さんが教えてくれることもあります。忙しいと難しいんですけどね。

年齢制限はありませんが、小学生以下の場合保護者同伴OK。幼稚園以下だとなるべく付き添ってあげて、一緒に作るといいと思います。ちなみに付き添いの方は特にお菓子作りのお金はかかりません。

トッピングも買えます。上記のクッキーのトッピングは100円です。毎回必ず頼みます。

うちはクッキーしか作ったことがありませんが、大きな白い恋人を作る事もできます。袋詰めまで体験できるんですよ。

北海道に来たらぜひ作ってみてほしいです!ただし時間はかかってしまいますけどね・・・

白い恋人には文字もかけるのですが、お子さんが小さい場合は字は難しいかな?と思います。

小さなお子さんは型抜きクッキーで、ある程度大きなお子さんだと白い恋人や巨大なお絵描きクッキーを作るのが楽しいと思います。

作ったクッキーは本当に美味しいです。家庭でもこんなに美味しく作れないだろうかと考え中。うーん。家でも作れちゃったら商売にならないんですけど、家でもなんとか作れないだろうか(笑)

 

GWやお盆は混むから早めに来て!

最近は海外からの観光客も増え、バスの行き来も激しい白い恋人パーク。

GWはお盆は地元の人も遊びに行くのでものすごく混んでいます。

以前、お盆の時だったと思いますが、10時過ぎに白い恋人パークに到着したところ駐車場が長蛇の列で全く入れず。

車の誘導をしている係りの人に聞いてみたところ「お菓子作り体験はもう申込みが終了しました」と言われました。

我が家はお菓子作り体験が目的なので、出来ないくらいなら・・・とすぐに帰りました。

今回GWに行ってきましたが、9時につくように行ったところ、普通に駐車場も入れましたし、お菓子作りも11時からのコースが申込み出来ました。

帰りはけっこう混んでいたので、早めに行くのがベスト。9時オープンなので、それを狙っていくのが一番いいと思います。

お菓子作りは当日でももちろん申し込めますが、前日まで予約も可能です。

団体が入っていて作りたい時間に申し込めない~ということもあるかもしれないので、遠方から来る方はぜひ事前に予約するのがいいと思います。

白い恋人パークTEL:011-666-1481

9:00~18:00

計画的に行きたい時は予約しよう!

 

最後のまとめ

岩手から来た旦那のお母さんが来た時も一緒に行きました。

孫と一緒にクッキーを作れるなんて、とても嬉しいとものすごく喜んでくれましたよ。

そういう楽しみもあるんだなぁとしみじみと感じました。おばあちゃんとお孫さんと一緒にお菓子を作るのも楽しいかもしれませんね!

やはり何にでも賛否両論あるもので、楽しくないという方もいらっしゃるようですが、私の周りでは私たちだけじゃなくお友達も「楽しい!」という人は多いです。

「工場見学」以外の楽しみ方を見つけて、自分たちの家族に合った楽しみ方をすることで楽しさって増していくんじゃないかと思います。

IMG_7853

飴の工場もあって見てるだけでも面白いですし。

また白い恋人パークのスイーツは絶品です!デートで行くのにも最適!

向かいのサッカー場でコンサドーレ札幌の選手が練習をしている時もあるので、サッカー好きさんにもいいかも!

ぜひぜひ、ご家族で楽しみ方を見つけてみてくださいね♪

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

i013

子供の水筒はステンレス?プラスチック?水筒選びで失敗したくない!

子供の水筒って何を使っていますか? 私の家ではいろいろ試したのですが、失敗した物もあり学びながらやっと落ち着きました。今回は私が使ってみて…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る