母の日の親子イベントに参加!あなたの街にもきっとあるはず!

母の日の親子イベントに参加!あなたの街にもきっとあるはず!

母の日のイベントで「お母さんありがとうカップケーキ」を作るイベントがあったので息子と参加してきました。

今日はそういった親子で参加できるイベントの紹介です。

スポンサーリンク
  スポンサーリンク
 

にんじんのカップケーキ!

子供の食育という面でも今回の講師の先生が考えてくれたのはにんじんのカップケーキ。

好き嫌いの多いうちの子供たちにとってもありがたいイベントとなったのでした。

IMG_8040

何組かの親子が参加していました。子供たちみんな手際が良かったです。

大人はけっこう見てるだけだったりして・・・

IMG_8105

完成したカップケーキはこんな感じ。

今回私は付き添いに徹しようと思っていたので基本的には何もしませんでした。一応「母の日」カップケーキだったので。

まぁでも親子のイベントでもあるので、子供のそばであーだこーだ口出しして(笑)

それでも一緒にいて、こうやってイベントに参加してことだけでも子供は嬉しかったみたいで「連れて来てくれてありがとう」と言われました。

一番小さい子で2歳から参加があり、他の参加者の子供たちもとても楽しそうでしたよ。やはり子供は何かを作るのが好きですね。

この会場では他にも「母の日のプリブザーブドフラワー」の体験や、「母の日のケーキ」作りの体験もあり、かなり賑わっていました。

 

イベントの見つけ方

こういったイベントを見つけるにはどうしたらいいのでしょうか?

私がいつも見つけている方法をご案内します。

新聞、フリーペーパー、地域の広報誌、役所等でのポスター、店頭での案内、インターネットで検索、FacebookなどのSNSの広告、友達からの口コミ

新聞、フリーペーパー・・・イベントの情報は都度載っています。私の地域のフリーペーパーは週に2度発行されるのですが、発行数が多ければ多いほど、近々のイベントが載る確率が高いです。

地域の広報誌・・・市や町で発行している広報誌です。うちは月一で届きますが、これがまたイベント情報満載。そして市で行っているイベントのため、格安なので大人気なものも多いです。ぜひチェックしてみてください。

役所等でのポスター・・・これは実際に行ってみないとわかりませんね。広報誌もそうですが、市役所などに行くとイベントのポスターが数多く貼られています。中には広報誌に載っていないイベントの広告もあるので、出かけた時に気を付けて見てみるといいかもしれません。

店頭での案内・・・私が今回参加したのはお菓子屋さんのイベントでした。こういったイベントをホームページやSNSでお知らせしない店舗も数多くあります。(なぜならホームページやSNSの設置にはお金がかかるから…)店頭の広告でしかお知らせしないというところもあるので、お店にお買物に行った時にはぜひ注意して見てみてください。

インターネットで検索・・・インターネットで検索するのも有効です。大きな企業や、地域のイベントはインターネットで宣伝していることも多いので。

FacebookなどのSNSの広告・・・純粋な広告もありますが、Facebookで友達からシェアした宣伝が見れることがあります。そういうものを活用するのも一つの手段です。

友達からの口コミ・・・ママ友ネットワークが何とも心強い(;´∀`)喜ばしいことです。絶対にこういったイベント情報に詳しい顔の広いママさんがいると思うので、そういう人に聞いてみるのもいいかもしれません。

 

インターネットでもイベント情報を見つけられたのですが、以下のサイトさんがかなりの情報量だったのでご紹介します。

いこーよ(子どもとお出かけ情報サイト)
http://iko-yo.net/

関東の情報が多く、私の住む地域はなかなかありませんでしたが、それにしてもこの情報量はすごいです。

自分で検索するには「○○市 ケーキ 体験」「○○市 親子イベント」等で検索するとお近くの住まいのものが出て来るかと思います。

が、インターネットの世界は情報が古くても普通に出てきてしまいますし、上記でも書きましたがホームページやSNSを持っていないお店もたくさんあります。なかなか検索するのは難しいです。

お店に行った時にそういうイベントがないかしっかりとチェックしましょう。

 

最後のまとめ

こういったイベントは探せばいくらでもあるものです。けっこう口コミとかでも知ることが出来ますし。

あと幼稚園や保育園のママさんたちって結構すごいんですよね。皆さんのお仕事を聞いてみると面白いかもしれません。

私は子供の幼稚園のご縁で「講師」をやっている方数名と知り合いになりました。みんな普段はただのお喋り好きのママさんなのに、お仕事では「先生」と呼ばれる講師の先生になるのです!

すごいですよね~。そういうママさんって顔が広いので、他にも講師をしている方を知っていたりして、かなりの繋がりがあります。

そういうところから情報を聞き出すのもいいと思います。私はいつもそうしてます!(笑)みんな教えてくれるんです。とっても優しい。

いろいろ検索してみると面白いイベントに出会えるかもしれませんよ。私もさっきインターネットでイベントの検索をしていたら、市でお菓子作りのイベントをやることがわかりました!ぜひ行ってみたいと思います。

子供といろいろな体験が出来て面白いので、探してみてくださいね♪

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

i027

おしゃぶりっていいの?悪いの?いろんな意見があってわかんない!外し方は?

おしゃぶりって”別に問題ない”という人もいますし、”絶対ダメ”という人もいますし、本当のところはどうなの?と思いませんか? 我が家の次…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る