股関節が痛い!?子供の股関節痛は単純性股関節炎が原因かも!

股関節が痛い!?子供の股関節痛は単純性股関節炎が原因かも!

子供が急に「足が痛い」「歩けない」と言うことがあったら要注意!

本人は歩けないくらい痛いのです。その原因とは一体何なのでしょうか?

スポンサーリンク
  スポンサーリンク
 

痛みは突然やってくる

子供が5歳の時のことでした。

「なんだか足が痛いかもしれない」と言い出しました。私は遊んでてどこかにぶつけたり、ひねったりしたのだろうと思ったのですが、次の日・・・

朝起きたら足が痛いと泣いて、片足をずるずると引きずる感じで歩いています。もうこっちはびっくりですよね!「そんなに痛かったの!?昨日まで普通に歩いてたしょ!」という状態。

もちろんいつも通り遊ぶことも出来ず、歩くこともままならないので幼稚園はお休みしました。

こんな状況初めてで何が何だか全く分からないまま、ここは整形外科だ!と思い病院へ連れて行きました。

 

聞いたこともなかった・・・単純性股関節炎

病院でレントゲンを撮ってから診察をしました。レントゲンでは何も問題なく、先生曰く「単純性股関節炎でしょう」とのこと。

単純性股関節炎???

初めて聞いたその名称に驚いたのと、とりあえず一過性のもののようなので一安心しました。

単純性股関節炎とは?

股関節に炎症が起こる病気。
原因ははっきりしておらず、菌に対するアレルギー反応とも、菌が股関節に入り込んでしまったからとも言われています。
4歳~6歳頃に最も多く、頻繁に起こることも。
治れば特に後遺症はありません。

私は先生に「風邪ひいてなかった?」と聞かれました。

熱が出るほどの風邪はひいていませんでしたが、鼻水が一週間ほど続いていたことを話すと「それかもしれないねぇ」と言われました。

なんでも、一説には風邪に対する免疫機能の働きによるものと言われているので、風邪の後になることが多いようです。

股関節が炎症って変な感じ。身体ってすごいですね。菌を退治するために股関節が痛くなることがあるなんて。

 

処方されたのは抗生物質でした

この単純性股関節炎は一時的なものなので、ほおっておいても基本的に1~2週間で治まるようです。

でも歩けないほど痛がってたので、抗生剤をだしてもらいました。場合によっては鎮痛剤も出るようです。

この抗生物質を飲んだところ、次の日には痛みがだいぶ引いており、3日後には無事に幼稚園に行けるようになりました。もちろんあまり無理させないで~と先生には伝えましたが(多分それは無理)、普通に生活が出来るまで回復したのです。

やはりお薬の力ってすごい・・・炎症を治めてくれたのでした。痛がっている姿を見るのはこちらも心苦しいので、お薬を出してもらえてよかったです。

 

最後のまとめ

本当にこの病気は突発的に起こります。何が起こったのかわからない状況に。

さすがに泣いて歩けない程度だと焦って病院に連れて行くことになると思います。とりあえずは焦らずに順番を待ちましょう。

あまり無理させるのもかわいそうなので、家では安静にして学校や幼稚園はお休みをして様子を見ましょう。お薬を飲んで大人しくしていれば2、3日後にはまた登校できるようになると思います。

うちの子はいつもみたいに暴れられないので、静かにレゴで遊んでいました・・・まぁいつもがうるさすぎるのですが、さすがにかわいそうだなと思いましたね(;´∀`)

とにかく子供が股関節を痛がるようなら、整形外科ですよ!すぐに病院に連れて行ってあげてくださいね!

Share Button

関連記事

ピックアップ記事

i029

雑学だって立派な知識!子供と一緒に読んでみよう!おすすめの図鑑2冊のご紹介

私は周りから「雑学王」と言われています。図鑑や漫画から取り入れた知識です。 先日旦那さんの実家に行った時に「漫画読んでも雑学しか学べな…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る